« 転生したらスライムだった件・第14話 | Start | 私に天使が舞い降りた!・第1話 »

サークレット・プリンセス・第1話

今春リリース予定のブラウザ及びスマホアプリゲームが元ネタとの事。しかも一般版とR18版に分けてのリリース予定。それで納得したと言う人が多かったらしいw 私はそっち方面には詳しくないものの、見ていてあのコスチュームとか戦闘が何か既視感があるなあと思ったのだが「蒼の彼方のフォーリズム」と聞いて納得した。

第1話の主なキャラは多分主人公ぽい佐々木優佳と、弱い相手との茶番に飽き飽きしていた藤村千景。

東京駅らしき駅に降り立った優佳。発達したプログラムによって横断歩道も信号も何かもが空間に表示される指示で成り立っていた。でも横断歩道は常時出ていないと走っている自動車にはどこが横断歩道か分からないからダメだろ。

この世界、後からはっきりしたが、そう言うソフトウェアは発達してるくせに背景は全部現代日本。と言うかビルに至っては「それは半世紀近く前のデザインなんじゃ」と言うのが平気で建っていた。あとからE233系が見えて、ホントに風景は現代日本なんだなと思った。

ところがナビに頼った時点でこれは迷子になるなと思った優佳が期待どおりに迷子に。

一方、スポンサーの要望によるシナリオ通りの試合に飽き飽きしていたサークレット・バウト(CB)界のエースの千景。

ここまで設定が揃ったところでAパートのシナリオが全部読めた。そしてその通りだった。工夫無いな。優佳が迷ってCBの会場へ。ド新人の相手をする事になっていた千景の対戦相手に間違えて連れ込まれる。シナリオでない相手だとは言え、ド新人相手かと思っていた千景が優佳の相手をするのだが、優佳はド素人ながらも隠れた才能を発揮してエース千景と互角の戦い。これで優佳がCBに目覚める。全く予想した通りの展開だった。

Bパートは二年後にすっ飛んでいた。随分飛んだなと思ったが、優佳はCBをやりたくてCBの名門校の聖ユニオン学園に転校して来た。ここが千景の学校かと思ったらそうじゃない。でも生徒総代の黒田怜奈がCB部などないと言い出したところでその先の話が読めた。どうやらCB部は潰れたらしい。そして怜奈自身がその件では非常に不本意らしい。
参考資料
一方でPVを稼げる動画を作りたいと思っていた二人の笠原美由紀と相沢歩が見ていた化け物PVを稼いでいた動画に出ていたのが今やって来た優佳だと歩が発見する。

と言う事で、恐らく優佳と怜奈と歩と美由紀でCB部を再興すると言う所から始まるのだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 転生したらスライムだった件・第14話 | Start | 私に天使が舞い降りた!・第1話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf サークレット・プリンセス・第1話:

« 転生したらスライムだった件・第14話 | Start | 私に天使が舞い降りた!・第1話 »