« えんどろ~!・第1話 | Start | 転生したらスライムだった件・第15話 »

荒野のコトブキ飛行隊・第1話

どこかの酒場。いかにも荒野の中っぽい。でもこれが実は違うのだ。後で、え?と思った。

カードをしながら飲食していたナサリン飛行隊。沢山食べていたコトブキ飛行隊。
あれ?モブのおっさん達は2Dなのに主役は3Dなのか。このあと酒場のマスターとウエイトレスは3Dなのに飛行船のスタッフは2Dと分かる。この区別はどこから来てるんだ。登場場面の多さか。
参考資料

ナサリン飛行隊のアドルフォがレオナとザラにちょっかい出そうとしてキリエのパンケーキを蔑ろにするから出鼻から対立の火種をかかえる。アドルフォが自分の星は11と7/5だ、どうだまいったかとか言うのに対してキリエが11程度で威張ると鼻で笑う。キリエは43なのだ。ナサリン飛行隊の面々はありえないと驚くが、ここで警報発令。

敵がレーダー照射して来た

所属不明の戦闘機多数が接近中。回避不能と言う事で副船長ザネアツが叩き起こされた。状況を聞かされてザネアツは戦闘機隊の発進と迎撃を命令。

先程のナサリン飛行隊とコトブキ飛行隊の発進となるが、どうやらナサリン飛行隊は紫電、コトブキ飛行隊は隼だそうだ。大日本帝国の戦闘機が今回のメカか。でかい口叩いたくせに隼かよとか言っていたのでどうも隼は紫電程の性能は無いらしい。レシプロ戦闘機は名前は何とか知っていても性能は全然知らないんだよ。だから形もあまり区別出来ない。あ、だから発進前に色々やっていた操作が何なのか分からない。

と言う事で出撃した両飛行隊だが、それこそ大口を叩いていたナサリン飛行隊は敵機に次々と撃たれる。一騎当千の筈だったのに。この戦闘場面、音がイイネ。機体に銃撃が当たってカンカンカンと音がするとか新鮮。そう言えばガルパンで大砲の弾が当たった時もこんな感じだったっけ。ところで敵機の方は零戦だそうだ。

BGMが変わってコトブキ飛行隊の登場。キリエの43と言うのは大口じゃなくて、確かな腕前で、敵機を次々と撃墜して行く。但し敵機の数も多いので一部が飛行船ハゴロモの方へ。ここでまたBGMが変わる。ハゴロモも応戦するが、ハゴロモをやらせるかとキリエ達が追撃。ハゴロモはかなり損傷するものの無事で、敵機は離脱。深追いをするなと言われたのにキリエが煽られて一機を追撃して危ない場面もあったが何とか帰還した。でもこっぴどく怒られた。怒ったのは整備班長のナツオか。はいふりのマロンちゃんみたいだ。
参考資料

事前情報はキービジュアル以外何も知らずに見始めたけど、OPのクレジットで水島監督の名前を見たので「それ系?」と思った。そんな訳で嫌でもガルパンと比較したくなるが、こっちはメインキャラが3Dだし、メカは戦闘機だし、まあ比較抜きでも見られそう。でも個人的にはやっぱり女の子は2Dの方がずっと可愛いと思うの。3Dも随分良くなったけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« えんどろ~!・第1話 | Start | 転生したらスライムだった件・第15話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/67589719

Folgende Weblogs beziehen sich auf 荒野のコトブキ飛行隊・第1話:

« えんどろ~!・第1話 | Start | 転生したらスライムだった件・第15話 »