« ゾンビランドサガ・第6話 | Start | 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない・第6話 »

色づく世界の明日から・第6話

撮影会をします。色々候補が出た中で、胡桃が強く推すグラバー園となった。そんな話で盛り上がっている時に唯翔はこの間貰った星砂を使ったら金色の魚が出て来たと言うのを瞳美に話していた。この時は二人は仲良しさんって感じだったんだよね。

金色の魚、それは瞳美が唯翔の絵を見た時に出て来たものだった。でもあの星砂にそんな魔法は込めていない。琥珀も瞳美の作り方に失敗は無かったなあと思う。

金色の魚が唯翔によるものだと思った瞳美は、将に聞いてみる事にした。唯翔と将は幼馴染だから何か知っているかもしれない。果たして将には心当たりがあった。小さい頃に唯翔が描いた絵が金色の魚の絵だった筈。あの時に唯翔が褒められてそれ以来絵を描く様になったのだと言う。そしてその時の写真を見せてくれた。それはまさに瞳美が見た金色の魚だった。それにしてもこんなに小さい頃にこんな絵を描けるとは、絵描きになる人は違う。今でもそうだけど私が子供の頃と言ったら具象的な無機物しか描けなかった。
参考資料

貴重な写真を見せていただいてありがとうございますと瞳美は帰ろうとしたが、将は瞳美を送って行くと声をかける。そしてまほう屋迄行く訳だが、ここであさぎとばったり。あさぎはウサギの写真のポストカードをまほう屋に置いて貰う為に来ていた。そこに将が瞳美を送って帰って来たのだから、大動揺。

と言うか、あの琥珀による「ライバルに取られてしまうかも」と言う呪い・・・いや、占いは前回自分が踏み出す事で変えられると言うものだったのに、未だ変えられてなかったのか。あ、いや、まほう屋にウサギの写真のポストカードを置く、と言うのがその一歩の筈だったのか。

走り出したあさぎを将は送って行くよと追いかけたものの、いつもの様に妹扱いと言うか子供扱いされる事に怒る。いつまでもそうやって子供扱いしないでと。ちょっとぽかんとする将。

さて、グラバー園の撮影会。あんな貸衣装があるんだ。ひととおり楽しく撮影会をしたところで事件が起きる。瞳美が唯翔の絵を覗くとあの金色の魚がまた出現する。そして金色の魚は瞳美の周りをくるくると廻ると瞳美は星の様なものに包まれて色づく世界に。

瞳美にはこれは唯翔の世界だと気がつく。でもどうやって外に出るのか。困りながら歩いていると、段々と荒廃した景色となり、金色の魚も朽ちた様になっていた。そして火口湖の様な形で色の混じり合った池をみつけ、そこに網を持った人影が魚を求めて入って行くのが見える。しかし池の真ん中は穴になっている様に見えた。行っちゃ駄目と言う瞳美だが、その人影はどんどん行ってしまうので、瞳美も追いかけ、そして嵌まり込んでしまったと思ったら目が覚めた。

起きてこの話を唯翔に話す。あれは唯翔の中だったのだろう、あの黒い人がなにか邪魔をしているのではないか、占いをしてみたらと言う瞳美に、何もかも話さなくちゃならないのか、魔法使いって何様だと言うセリフを捨てて唯翔は帰ってしまった。

唯翔を怒らせて落ち込む瞳美。魔法なんて大嫌い(このセリフ、石原夏織さんがやってこその声に聞こえた)。
参考資料
その話を聞いた琥珀は自分が気づかないうちに魔法を使うのは凄いが、それは同時に危険だとも言う。そして唯翔の方は怒られる方が無視されるよりずっといいんじゃないか。仲良くなれる気がすると言うのだ。強いな、一般の人達って。こんな考え方するの?

撮影会の写真が出来て(多分RAW現像してたんじゃないか)、みんなで見てみる。良い写真が撮れてありがとうと言う胡桃なのだが、その良い写真と言うのは唯翔と瞳美の間に起きた問題のせいで、あの日はその後気まずい空気になったものの、そう言うのが良いのだと言う胡桃。絆って少し叩いた方が強くなると言う。これまた一般の人達って恐ろしい程強いね。思い出してため息をつく瞳美に胡桃は良い表情だから撮らせてと言うが、瞳美は怒マークで駄目ですと。
参考資料

唯翔は個展に来ていた。朝川砂波は絵の先輩らしい。まだまだ絵だけでやって行けると言う自信は無いと言う朝川砂波だが、唯翔はあこがれを持っているのだろうか。

ところが個展の会場から唯翔が朝川砂波と出て来るのを瞳美が目撃してしまう。そして思わず逃げ出してしまうのだ。瞳美のこの時の気持ちは何だったのだろう。琥珀は魔法を使って瞳美の傘を飛ばして瞳美の足止めをして唯翔に追いつかせる。唯翔は瞳美に、俺描くから描いた絵見せるからと言うのだ。

その後、電車の中で瞳美は色のついた世界を見た。
まほう屋にびしょ濡れで帰って来た瞳美は、私、色づく世界を見たと言う。
みんな揺れながらあるべき先に進んでいる感じがする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« ゾンビランドサガ・第6話 | Start | 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない・第6話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/67366886

Folgende Weblogs beziehen sich auf 色づく世界の明日から・第6話:

« ゾンビランドサガ・第6話 | Start | 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない・第6話 »