« あかねさす少女・第1話 | Start | 平成30年秋アニメ(視聴予定)のハッシュタグ一覧表 »

転生したらスライムだった件・第1話

現代日本で普通の生活を送っていたのに第1話でいきなり死んじゃって異世界に転生。ああ、あるある、よくある。このすばとか幼女戦記とか。順調なサラリーマン生活送っていたのに都心でいきなり殺されて転生とか、幼女戦記をもう一度見たのかと思った。

この幼女戦記では転生したら幼女だったが、こちらは転生したらタイトルどおりにスライムだった。いつもどおりに事前知識全く無しで見始めたが、タイトルでは確かに転生したらスライムって言ってるが、まさか本当にスライムの姿で異世界生活が始まるとは思わなかった。だが、この第1話をずっと見ていたらこの可愛らしい姿でそのまま行くも良いかなと思っていたのにED(と言うかOP)を見たら人間の姿になるらしい。確かに獲得スキルに写し身みたいなのがあったので人間の姿にはなるんだろうなと思った。

ともかく単なるスライムで転生してはあっと言う間に異世界でやられてしまってお話にならないので転生にあたって実に沢山のスキルが獲得されて行く。これは或る意味でチートではないか。おまけに転生先が魔素に満ちあふれた場所だったのも大幸運。どんどん捕食して自分の中に取り込む。

そのうち転がって行き着いた先に居たものは何か怖そうなもの。この時点ではスライムは視覚が無い。相手は小さきものよと三上悟=スライムに呼びかける。そして自分の姿を見ても恐れず、そして話し相手になると言うのなら視覚を得る方法を教えようと言う。

三上にとっては別に悪い話ではないのでその申し出を受けようと言って視覚確保の方法を伝授して貰った。その結果、外の景色が分かる様になったのだが、相手はなんとドラゴンだった。流石にびっくりしたが恐れるのを隠して話相手となる。

話をしているうちにこの世界の情報が少しづつ得られた。異世界物では最初の段階として必要な相手だ。それによるとこのドラゴンは暴風竜ヴェルドラと言い、世界に4体しかない強力なドラゴンのうちの1体だそうだ。そんな強いヤツを勇者が封印した。ちょいと町をひとつ破壊してしまったので。そしてこの世界を支配する法則は弱肉強食。強い者が正義。

それからこの世界の外からやって来る者はしばしば居るとの事。そんな中でもスライムとして転生して来たのは珍しい。それからこの世界では魔法がある。色々情報が貰えましたな。

これも縁だと友達になろうと言う三上スライムに対してこのドラゴン様がスライムごときと友達だとと怒るヴェルドラ。だが、なんとなくツンデレぽさを見た三上スライムはそこを突いてヴェルドラと友達の約束を果たす。これは非常に強い友達が出来たな。
参考資料

こうして大分準備万端の状態で三上スライムの異世界転生の生活が始まる。


で、なんとなくコミカルだったのでこのまま「このすば」みたいな楽しい異世界転生物語になるのかと思ったら、OPを見るとそんな感じが全くない。なんだか激しく沢山の連中が戦っている。えー、そんな方向に行っちゃうの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« あかねさす少女・第1話 | Start | 平成30年秋アニメ(視聴予定)のハッシュタグ一覧表 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 転生したらスライムだった件・第1話:

« あかねさす少女・第1話 | Start | 平成30年秋アニメ(視聴予定)のハッシュタグ一覧表 »