« ヤマノススメ サードシーズン・第7話 | Start | アンゴルモア元寇合戦記・第6話 »

オーバーロードIII・第6話

舞台が全く新しい場所バハルス帝国へ。

先ずは帝国魔法省の主席魔法使いのフールーダ・パラダイン。魔法研究に情熱を注いでいる感じであり、相応に優れた魔法使い。人間としては最高位の第六位階に到達していたが、それでも飽くなき探求心でその上にならむとしていた。だが、あの雰囲気は危うさも感じられる。いつか制御しきれない事態が起きるのではないか。そのパラダインにアマダンタイト級冒険者の面会の報せが入る。どこのアマダンタイト級冒険者かと聞くと漆黒のだと言う。おや、モモンさんですか。

モモンさん、デミウルゴスの立てた作戦によって帝国に自ら赴いて来た。デミウルゴスが立てたので完璧に近い作戦だが、わざわざ自分が来るのにはちょっと気が重かったらしい。とは言え、それでやって来た帝国の帝都では住民の表情が明るく、皇帝の統治が成功しているらしいのを知る。

そのバハルス帝国の現皇帝はジルクニフ・ルーン・ファーロード・エル=ニクス。役に立たない貴族の一部を粛清した事で鮮血帝の異名を持つ。オーバーロード作中でこれまで見た中では一番の美男子ではなかろうか。Fateの慢心王ギルガメッシュの雰囲気もある。
参考資料

しかし慢心王とは違って先の主席魔法使いパラダインには相応の敬意を持っている様だし、取り立てた帝国四騎士も見下してはいない。彼の国家運営では毎年リ・エスティーゼ王国に戦争を仕掛けて適当に王国を疲弊させていたらしい。その先はどこまでを考えているのかは分からない。しかしリ・エスティーゼ王国と言えばオーバーロード二期で悪魔に攻め込まれた事件(デミウルゴスが演出した)で今年は既に疲弊している為、今年の開戦は要らないかと言う。

帝国からそう言う扱いを受けているリ・エスティーゼ王国と言えば上述のとおりに二期後半で舞台となったところで、辛うじて登場人物を覚えていたw そう言えば見た目はダメそうだけど真っ当な事を考える力はある第二王子ザナック、お姫様っぽい容姿をしているのに影に冷たさの様な物を秘めた(第三?)王女ラナー、そのお姫様お気に入りだけど誠実さや努力家なものの実力は凡人のクライム、戦士長ガゼフが居たな。二期ではそんな描写に気づかなかったが、悪魔騒動では一万人の住民がどうやったのか分からない方法で拉致されたそうだ。デミウルゴスが掠って行ったんだ。

帝国は常備兵を備えている。その一方で冒険者組合はぱっとせず、組合に属さずに自由に行動するワーカーと言うのが居る。

ワーカーチームの一つに「フォーサイト」と言うのがあり、リーダーのヘッケラン・ターマイト、神に仕える(でも体格良いな)ロバーデイク・ゴルトロン、ハーフエルフでヘッケランと出来ているイミーナ、そして親の借金を返す為にワーカーをやっているアルシェ・イーブ・リイル・フルトが参加していた。親の借金と言うからアルシェの親は飲んだくれの庶民みたいな気がしたが、実家に行った時に元貴族と判明。ああ、鮮血帝の粛清で貴族からはじき出された家だったか。だが父親はあの鮮血帝さえ居なくなればまた元の貴族身分に戻れると言って、貴族の体面を保つ為に今や分不相応の買い物をしては借金を作っていたのだ。アルシェはそんな所から妹達を連れて出ようとしていた。
参考資料

このフォーサイトに大きな依頼が入った。依頼金が大きいばかりか前払い金の方が後払い金よりも大きく、しかも別に成功報酬もある。それだけやばい依頼なのだろうが、調査の結果依頼人のフェメール伯爵は身元もしっかりしていてそれだけの財力はあるらしい。

そう言う訳でみんなはアルシェの借金返済の手助けもあってこの依頼を受ける。他のワーカーも集まった召集場所に行ってみれば「ヘビーマッシャー」のグリンガム、「グリーンリーフ」のパルパトラ・オグリオン、「天武」のエルヤー・ウズルスの三リーダーが既に集まっていた。この中ではウズルスがどうも曲者らしい。実力はありそうだが。

そこに伯爵家の執事がやって来てワーカー達に依頼内容を話し、と移動手段と前払い金を提供。依頼内容は王国のある村とその村の近くの廃墟を調査する事だった。但しそれは全くの隠密裡に。そしてワーカー達を護衛する者として冒険者が紹介される。並みの冒険者では釣り合わぬと言われた所に紹介されたのはアマダンタイト級冒険者。そう、モモン様だ。

モモンはワーカーに問う。諸君らはこの依頼が諸君等の命に見合う金額だと思うのかと。そう考えていると言う答えにモモンはこう言った。

「本当にくだらない事を聞いた」
参考資料

そりゃね、ナザリックを探ろうなんてバカな真似をこんな金額で請け負うつもりなのか、おまえらはと思うよね、モモン様は。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« ヤマノススメ サードシーズン・第7話 | Start | アンゴルモア元寇合戦記・第6話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/67060131

Folgende Weblogs beziehen sich auf オーバーロードIII・第6話:

« ヤマノススメ サードシーズン・第7話 | Start | アンゴルモア元寇合戦記・第6話 »