« ちおちゃんの通学路・第3話 | Start | はたらく細胞・第3話 »

舞台探訪・コンクリート・レボルティオ~超人幻想~・最後の日の新宿の目

神化42年の新宿西口。興梠美枝子が柴来人と新宿の目の前で出会う。二人共ロボットとして引かれるものがあったのだ。それを超人課が狙う。そんな場面で登場した新宿西口スバルビルの新宿の目です。

今日がスバルビル最後の営業日と言う事で言って来ました。
まさかコンクリート・レボルティオの感想を書いていた時はスバルビルが無くなる日が来るとは思っていませんでした。
参考資料
参考資料
参考資料
参考資料
参考資料
参考資料

新宿西口は私が小学生の時に完成しました。当時としては本当に未来的な構造で、西口地下をうろつくとこの謎の目に出会ってドキっとしたものです。あれから50年程、時の流れは早いですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« ちおちゃんの通学路・第3話 | Start | はたらく細胞・第3話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/66965360

Folgende Weblogs beziehen sich auf 舞台探訪・コンクリート・レボルティオ~超人幻想~・最後の日の新宿の目:

« ちおちゃんの通学路・第3話 | Start | はたらく細胞・第3話 »