« 悪偶 -天才人形-・第1話 | Start | Phantom in the Twilight・第1話 »

邪神ちゃんドロップキック・第1話

タイトルとキービジュアルから今期新作では一番期待していた作品。

と思ったのだが、いきなりすき焼き場面でいきなり沢山のキャラが登場して全然頭に入って来ない。どうやら花園ゆりね(ゴスロリ)が邪神ちゃんを召喚したみたいで、そのゆりねには弱い立場の邪神ちゃん、天使らしいぺこら、牛の角を持ったミノス(ミノタウロスぽいので覚えやすい)、そして古代エジプトっぽいメデューサ。なぜそれがメデューサ。
参考資料

ぺこらが悪魔のサバトに参加する事をお許し下さいとか言っていたが、ミノタウロスって悪魔だったっけ?それに名前は確かにメデューサだが中味が全然メデューサっぽくないのであれも悪魔?だいたい、単に邪神ちゃんに呼ばれただけでほいほいとやって来たぺこらはサバトと知ったのならさっさと立ち去れば良かったのではないのか。何故同席している。と、そんな辺りが全く説明されない。

ともかく邪神ちゃんはぺこらが天使だと言う事で色々といじめる。それを飼い主のゆりねが窘めるが、それを気にくわない邪神ちゃんが短気を起こすので、とうとうゆりねが邪神ちゃんを切り刻む懲罰を下す。メイドラゴンもそうだったが、尻尾と言うか、そっちのを切り落とした肉は美味しそうに見えない。

召喚されてすっかり優位をゆりねに取られた邪神ちゃんだが、それを下克上しようと言う意志は常にある。メデューサに買い物をさせてバールの様な物を入手して背後から襲おうとするもののあっさり逆襲に遭う。

そしてまたも尻尾を切り落とされてそのままゆりね誕生会。


タイトルとキービジュアル程度からむろみさんとかガヴリールドロップアウトみたいなのを想像していたが、それよりも邪神ちゃんとゆりねの関係が遙かに殺伐としている。その点がちょっと気持ちが合わないなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 悪偶 -天才人形-・第1話 | Start | Phantom in the Twilight・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/66926761

Folgende Weblogs beziehen sich auf 邪神ちゃんドロップキック・第1話:

« 悪偶 -天才人形-・第1話 | Start | Phantom in the Twilight・第1話 »