« ヤマノススメ サードシーズン・第4話 | Start | アンゴルモア元寇合戦記・第3話 »

オーバーロードIII・第3話

森で助けたゴブリンの子アーグから事情を聞く為にカルネ村に連れて行く。カルネ村では人間とゴブリンが共存しているのを見て驚くアーグ。しかも話を聞きに集まって来た。その中には陽気なルプスレギナも。

アーグの話によると元々森には南の大魔獣森の賢王と東の巨人と西の魔女が三者鼎立していたのが最近森の賢王が居なくなったところに滅びの王と言うのが現れ、それで東の巨人と西の魔女が手を組んで兵を集めだした。そいつらから見たらゴブリンは使い捨ての雑兵、下手をしたら非常食、だから逃げたと言う。

どうしようかと言うのをエンリやブリタ達が決めるのを見てアーグこの村では女性が偉いんだなと驚く。

夜間、ジュゲムから急を知らせる連絡がエンリに入った。森を警戒していたらオーガがアーグの部族を襲っているのを発見して捕まえたのだそうだ。翌日オーガはエンリ達の前に引き出される。怖い図体をしているが、捕らえられてあっさりと大人しくしている。エンリが前に進み出て怖い気持ちを押し殺してゴブリンを襲ったのは不届きだが赦すと。これで完全にオーガは大人しくなる。

それにしてもある日いきなり崇められ偉いふりしなくてはならなかったり、行った事もない所でやった事もない事をしなくちゃならないとかこんな目に遭ってるのは私ぐらいのものだと嘆くエンリ。その次の場面でアインズ様が「ん?」とか言ってるのがおかしいw
参考資料

エンリは村の薬草を持ってエ・ランテルに行く事になる。このエ・ランテル行きは単なる売買だけではなくて、カルネ村に危険が迫っているのでギルドに問題を訴えようと言うものだった。当初はンフィーレアも一緒に行ける筈だったのが行けなくなって、途中の道中はゴブリン達が護衛につくものの、街には入れない。エンリが一人で交渉しなくてはならない事になる。

そしてその危惧は妙な所で当たってしまい、城門の検閲でエンリは拘束されてしまう。アインズ様から授かった「小鬼将軍の角笛」が街の魔導士に発見されて、こんな高価な物(金貨数千枚)を村の一介の娘が持っているのはおかしいと言うのだ。このまま拘留されそうになった時にモモン様が何事かと入って来た。エンリを見てモモンは思わずカルネ村のエンリかと口走ってしまうが、アインズはモモンの姿の時にはそんなにはっきりとは会話していないのでエンリから何故名前を知っているのか不思議がられる。しまったと思ったモモンは魔導士を外に連れ出してエンリの身元保証をするから自由にしてやれと命じた。
参考資料

馬車にはナーベが飛び乗って来た。エンリが思わず美しい人と言うと、ナーベは私には世辞など効かぬと言いながらルプスレギナさんみたいと言われて効いてしまったw
ナーベはなぜエンリがここに来たのかを聞いた。

売買の方は無事済んでエンリはギルドへ向かう。カルネ村の危機を伝えるものの、窓口の女性はそんな大変な事はアマダンタイト級の冒険者でないと無理ですねー、お金がかかりますよーと、こんな村娘には到底そんな金額は払えまいと面倒くさそうに対応した。エンリは助成金が出る筈だがと言うものの、確かに出るがそれ以外の金額を払わないとならないとこれまた面倒くさそうに。エンリがそれではせめて計算だけでもして欲しいと言うとじゃあ待っていて欲しいと言う。

ところが待たされているうちにエンリが眠ってしまうと、先程の窓口の女性が迫って来た。詳しい話を聞きたい、むこうの応接室で聞きたいと。ころっと態度変わったぞ。ちゃんと話を聞かないと自分が困ると言うのだ。ああ、モモン様かナーベかその辺りから圧力をかけられたな。
参考資料

ともかくこうして窮状は聞き届けられたらしい。疲れ切ってエンリは城外へ。ゴブリンが迎えてくれて一緒にカルネ村へ向かう。その時にエンリはゴブリン達ひとりひとりにエ・ランテルで買った武器をあげるのだ。各々種類が違っていたので多分個性にあった武器を選んだのだろう。武器の性能そのものは分からずとも、誰がどの武器が得意なのかは分かっていたらしい。

だから村に帰ってから村長の話をンフィーレアにした時に彼はエンリにはそれだけの才がある、村の誰もゴブリン達を名前でひとりひとり見ている人は居ないのにエンリはちゃんと見ているじゃないかとエンリが村長を引き受ける背中を押してやった。

だが、エンリが引き受けたカルネ村を見るルプスレギナは違う。イイ感じになっているが、そう言う時に叩き落とされるのが楽しい。滅ぼされないかな、カルネ村と。人当たりが良さそうなルプスレギナ、魔族の本性をここに垣間見る。

第1話はあのとおり番外編みたいな形だったが、本編になってもアインズ様とかモモン様とかその周りとか笑える場面があって、三期は二期とは違って楽しい部分があって良い。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« ヤマノススメ サードシーズン・第4話 | Start | アンゴルモア元寇合戦記・第3話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf オーバーロードIII・第3話:

« ヤマノススメ サードシーズン・第4話 | Start | アンゴルモア元寇合戦記・第3話 »