« ひそねとまそたん・第11話 | Start | ダーリン・イン・ザ・フランキス・第22話 »

ヒナまつり・第12話・最終回

「ヒナさんが遭難しました」
「なるほど」
で終わった前回。ヒナだけが遭難したのかと思ったら、瞳と貴志とケンゴも一緒だった。

どうやら道迷い遭難らしいが、天気が良い上にまだ明るいので迷った時は登るのが鉄則。身体に損傷も受けて無さそう。とは言っても雪山だし、どれだけの規模の山かは分からないので絶対とも言えないけど。

瞳達は早々とビバークの準備をする。自力でジタバタするより救助を待とうと言う方針。確かに学校での雪山なら集合時間に居ない時点ですぐさま救助活動が始まるから子供の場合はそれが正しいかな。

雪を集めてかまくらを作る。ヒナは最初遭難がピンと来なかったが、食べ物が無いと聞くと途端に切迫感が生まれた。表情は変わらないけど。

夜中になってヒナが外にトイレに行ったものの、帰りが遅い。まさかさらに遭難したのかと外に出てみたらヒナが無事に帰って来て、向こうに明かりが見えたと指差す。しかしケンゴ達がすわ救助隊かも見ても明かりは何も見えない。夜間の山岳救助は非常に危険なので多分それは無いと思うけど、明かりと聞いて建物の灯りかと思った。

誰も、瞳も信じてくれないのでヒナはとうとう最後の手段に訴える。今から言う事は誰にも言わないで、私、能力があって飛べるんだと。当然それも信じられる訳が無くてそれどころか妄想が始まったのかと思われる。瞳がヒナをはたいてしっかりして目を覚ましてと。でも貴志はそれを見て何故ここでご褒美とかw

それで外に出るヒナ。これはまずいかもと瞳が追うと、外でヒナが空中浮揚して見せる。これで漸く信じて貰えて、これなら救助されると思ったのも束の間。お腹が空いて力が使えなくなってしまった。

それで瞳達が翌朝打った手は、お寿司屋さんごっこ。いや、いくらなんでも物理的に腹が満ち足りないと能力は戻らんだろう。でもこれしかないと信じる瞳達はあのヒナが引こうと必死に寿司屋を演技。瞳に至っては自分で軍艦巻きを食べた様に見せて、冷たさに頭が痛むと今度はわさびが効きすぎたと。瞳の必死さにヒナは最後の力を振り絞った模様。
参考資料

救助ヘリがヒナ達を発見する。それは地上に雪で軍艦巻きの雪像を作ったのが見えたから。しかし白い雪面に白い雪像ではあまり目立たないから思い切り高い塔を作った方がヘリから一目瞭然だったんじゃないかな。能力があればね。

病院で目覚めたヒナに新田が、あのアンズと比べてしまってあいつが帰って来てしまうのかと思った新田が、優しく迎える。

あれ?これでEDに入るぞ。まだ半分位しかやってないぞ。いくらTシャツに「OSHIMAI」って書いてもだ。騙されないぞ、きっとBパートで何かやるんだ。
参考資料


Bパート。
まさかあのまま放置かと思ったマオが登場。

ヒナと知り合った事でイリュージョンを会得しようと旅に出ていたアツシが中国で超人拳法の見世物をしているマオを見かける。あれはヒナと同じイリュージョンではないのか。声をかけたかったが、周りに阻止されてこの時は叶わなかったアツシ。

しかしちゃんと偶然が訪れる。マオが食事をしている店にアツシもやって来て、俺に気功を教えてくれと言うが、そんなもの教えられる訳が無いので取り合わないで立ち去ろうとしたマオだったが、アツシがヒナが見せてくれたのを気功で実現したいんだとせがんだおかげでアツシがヒナと関わりがあると知る。

そこでアツシと一緒に日本に行きたいと言うマオだったが、それを超人拳法の連中が許さない。何しろ門下生を集める広告塔なのだから。追われる事になってアツシと逃げるマオ。まさか第1話のアバンにこうやって最終回でつながるなんて思わなかったな。

アツシも使って門下生達を倒すマオだが、そこに師父がやって来た。そんなに日本に行きたいのなら試験をしてそれをクリアしたら行かせてやろうと言うのだ。その試験とは高速回転する鉄棒を持つ鉄人を倒して打ち壊してみせよと。師父の思惑ではこいつに勝てるヤツなど過去に居なかったので今回も楽勝と思ったらしい。

だが、マオに言わせればこんなもの文字通り片手で片付けられる。しかしそれをすると能力をバラしてしまう。マオは鉄人に向かって行き、拳法の構えをして回転する鉄棒を封じる格好を取った。もちろん鉄棒は能力で寸止めしたものだが。そうしておいて鉄人を投げて破壊する。

マオは門下生と戦った時もそうなのだが、非常にうまく拳法と能力を合わせて戦っている。ヒナ・アンズ・マオの三人の中では一番頭が使える子の様だ。
参考資料

こうしてマオの日本行きは認められる。日本に支部を作れ、どんな手を使っても構わんと言う師父の命令でw


あれ?終わっちゃった。
いやいや、そんな筈は無い、エンドカードの前にきっと二期制作決定って出る筈だ。

あれ?無い。
ホントに終わっちゃったよ!


ヒナまつりは見る前は全く完全に期待していなかったし、第1話を見た後もこれがひょっとして組織との戦いのシリアス展開になるんじゃないかと思ったのだが、全くその気配が無くて笑えて、そしてアンズの話では泣けて、今期のトップレベルだった。

タイムラグあるかもしれないけど二期制作決定ってお知らせを待ってます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« ひそねとまそたん・第11話 | Start | ダーリン・イン・ザ・フランキス・第22話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/66860606

Folgende Weblogs beziehen sich auf ヒナまつり・第12話・最終回:

« ひそねとまそたん・第11話 | Start | ダーリン・イン・ザ・フランキス・第22話 »