« あっくんとカノジョ・第1話 | Start | 魔法少女 俺・第2話 »

踏切時間・第1話

おそらく踏切で電車の通過待ちをしている間に様々な会話が行われる作品なんじゃないかと思う。今回はアイとトモの青春のお話。
参考資料
「女の子は女の子同士で恋愛すべきだと思うの」
いや元ネタは違うんだけど。

原作では色々な踏切が登場して(OPでも沢山出ていた)しかもどの踏切かの解説付きみたいなのを見かけた。

漫画では作画に限界があるから描いてないかもしれないが、私としては「踏切動作反応灯」がちゃんと描かれるかに期待した(そこかよ!)
F
運転士向けなので普通は歩行者からは見えないが、場所によっては見える所もある。
なお、秀峰閣閉館の時に金沢に言って北陸鉄道に乗ったのだが、北陸鉄道にもちゃんとこの踏切動作反応灯はあった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« あっくんとカノジョ・第1話 | Start | 魔法少女 俺・第2話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 踏切時間・第1話:

« あっくんとカノジョ・第1話 | Start | 魔法少女 俺・第2話 »