« 3D彼女 リアルガール・第3話 | Start | ひそねとまそたん・第2話 »

ラストピリオド -終わりなき螺旋の物語-・第2話

パンの耳ともやしと言う節約生活の第8支部。ここに例の鳩時計を介して仕事がまわって来た。それにしてもあの仕組みはどうなっているんだ。

今度の依頼は温泉村に出没するスパイラルを退治して欲しいと言う物だった。これに何故かエーリカとカンパネルラがついて来る。あわよくば温泉に入れるからと言うのだが、ちょこに言わしむれば2話目にしてテコ入れの温泉回かよと。

到着してみると前回のガメツ村のモカル村長と全く同じ村長ロテン。語尾がゼニからユに変わっただけ。キャラを考えるのが大変なのだ、とちょこのメタ発言解説。
参考資料

さっそくスパイラル退治を行う。今回はあっさり片付けてしまった。あっさり片付けてテコ入れ温泉回。ちょこは非常食ミウをスポンジ代わりにして身体を洗っていたが、ミウが逃げたので追いかけて男湯へ落下。

温泉にも入って今回はもうこれで引き上げと思ったが、このユケ村、湯量も減って客足も減ってすっかり寂れてしまったのだと言う。エーリカにアフターサービスをと言われて客足が戻るのを考えるハル達。ちょこが流行の声優を連れて来てイベントやったらチョロいとか言うけど、まあ継続しないしね。そう言えばくまみこのイベントやった秋田県の村か何かはどうなったんだろう。あまりに不便で一発すら当てられなかったんじゃ。

ハル達が考えるスタンプラリーとかはとっくの昔にこの村でもやっていた。

そこに出現したのは温泉コンサルタント。流行の声優じゃなくてそこそこの声優の。言われてみればその後コールされて出て来たメルディアさんの方が流行の声優だったなw

温泉コンサルタント=ワイズマンに言わせればここをアニメの聖地にすれば良いと。そうは言われてもここには神社も踏切も海岸も無いとか。いやいや、そこで踏切だすかよw

この妨害光線などを出す装置さえあれば、アニメのロケに来てくれて自分達の口利きでアニメを作って貰い、アニメの聖地となって聖地巡礼の人達で賑わいを取り戻すだろうと。温泉で聖地として一番成功したのが湯涌温泉なんですが、まああそこまで行けば。でもあそこは妨害光線関係無いよ。

リーザがこんな胡散臭い連中の言う事を聞いちゃダメと押しとどめようとする。こうしてまたもや第8支部とワイズマンの戦い。そしてまたもやワイズマンはコールで☆5のキャラのメルディアを召喚した。
参考資料

しかしメルディアは先ずは温泉に入りたいと。仕方ないのでワイズマンも一緒に温泉に入る。温泉回、全員風呂に入れたなwこの時にグルが目隠しされていたのでグルは雄?

困ったハル達の前にまたも流しのコールガール(だから意味違うって)イオナがやって来る。でも前回コールしたけど☆1つの赤モンクしか出て来なかったじゃないかと言うと、あれは無料だから、そう言う事もある。かと言って「円」と言う通貨を持ち合わせていない。仕方ないなあと言うイオナは今回のは貸しにしてもいいよと。

それでも渋っていたハル達だったが、メルディアの鎌の一振りで山を引き裂いたのを目の当たりにして慌ててコールする事になった。コールガールイオナのコール!
参考資料
参考資料
色違いでしたw

☆5の凄まじい鎌の威力で鎧袖一触で終わり・・・と思われたが、ここで異変が発生する。地下から巨大なスパイラルが出現するのだ。メルディアは争っている場合じゃないとスパイラルに攻撃をしかける。ここでメルディアが何もかも片付けてはハル達の面目が立たないなと思ったが、メルディアもそう簡単には倒せない相手で、背後からやられそうになったのをハルが助ける。ここからメルディアとハルの連係攻撃。メルディアが巨大スパイラルを怯ませてトドメをハルに。

すると巨大スパイラルが消えた後の穴から温泉が大量に噴き出すではないか。湯量が減ったと言うあたりで何かが詰まってるんじゃないかと思ったが、やはりスパイラルのせいだったか。村長はもうアニメの聖地で町おこしをする必要はないとワイズマンの提案を却下。

仕方ないのでワイズマンは撤退。しかも何故かあの妨害光線などの装置は置いて来てしまう。

その後、温泉町は沢山の客が来て町おこしに成功したと言うが、理由がやっぱりアニメの聖地とか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 3D彼女 リアルガール・第3話 | Start | ひそねとまそたん・第2話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/66628678

Folgende Weblogs beziehen sich auf ラストピリオド -終わりなき螺旋の物語-・第2話:

» ラストピリオド 終わりなき螺旋の物語 第2話 『温泉改』 温泉回における「謎の光」の秘密。 [こいさんの放送中アニメの感想]
それは「謎の光発生装置」によるものだった!ってまんまかい。 温泉街を救え!もやしにメザシにパンというかパンの耳ですね。食事の保証はすると言ったエーリカだけれどメニューが貧相です。ガジェルの「サファイアさんは食べ物」ってオカズ発言か。ともあれ稼げば美味いもの食えると発破かけてますね。温泉街の村長も前回のとおんなじキャラで語尾違い。なんか「BPS」の秋月を思い出す。問題のスパイラルはサクッとお片づけ、スグ温泉に突入です。 デカイ。エーリカとカンパネルラも一緒で全員出動かと思ったら単なる... [Mehr erfahren]

verlinkt am 19. April 18 um 23:31

« 3D彼女 リアルガール・第3話 | Start | ひそねとまそたん・第2話 »