« citrus・第6話 | Start | 宇宙よりも遠い場所・第7話 »

りゅうおうのおしごと!・第6話

相変わらずこの竜王は弱い。弱いと言う印象しかない。今回の話も背後にそびえ立つ「名人」の陰があるからこその負けかもしれないが、まるで駆け出しの新人の挑戦物語みたいだ。天衣が言うたまたま竜王位を獲得しただけと言うのが一番しっくり来る。

そして今回、両刀使いの山刀伐尽に敗れるのだ。これで彼には三連敗だそうだ。
参考資料

そして清滝一門で銭湯へ。銀子がまたもあいにつっかかったものだからあいから爆弾発言が。つるつるとかw 桂香がそれをフォローするつもりでむしろそっちの方が八一にはポイント高いとか。隣の男湯にいる八一の身にもなってみろ。

月夜見坂と供御飯に呼び出された八一。八つ当たりをされた挙句に山刀伐に三連敗だよなと言われるが対策は考えてあると。

山刀伐に敗れた八一は山刀伐に対抗する為の勉強をする。それは振り飛車も居飛車もする両刀使いの山刀伐と同じ様にこれまで居飛車だった八一が振り飛車も使える様にする事だ。その為にやって来たのがゴキゲンの湯。番台に胸の大きいジャージ姿の女の子が座ってるんですが。Wikipediaで見たらこの生石飛鳥は八一と同年齢なのだそうだ。えー、てっきり胸の大きな小学生かと思った。

ここの二階は将棋道場になっている。生石充がこのゴキゲンの湯の経営者兼道場主。そして生石充は九段で王将のタイトルホルダーだそうだ。さらには振り飛車を得意とする。そう、山刀伐対策の為に生石九段に振り飛車を習いに来たのだ。当然山刀伐対策の付け焼き刃ではなく、山刀伐が名人の研究パートナーであり、これは山刀伐を倒す為よりもその後ろにいる名人との戦いを考えたものだ。

オールラウンダーに俺はなる!
(「ハーレム王に俺はなるっ!」の勢いで)

生石は先を見据えた八一の申込なのでそれを受ける。但し、その分働いて貰うぞと八一をゴキゲンの湯で働かせる事にした。そこで八一は働きながら生石から学ぶ事にする。陣中見舞いをしてくれる飛鳥だが、それを見てまたもヤンデレるあい。
参考資料

それにしても八一は山刀伐と名人との対戦の為にゴキゲンの湯で働いて生石から学ぶのだが、それにあいも一緒になっている。まあこれで一緒に強くなれたらそれは良い事なんだけど。

銭湯の掃除などで疲れた八一の肩こりをほぐしてやろうとあいが肩もみをするものの、あいの力では物足りない。そこで八一は背中に乗って貰う事にした。これは効く。そこにJS研の面々もやって来てシャルロットが面白そうと加わったせいで4人とも八一の背中に。効く効くーと喜ぶ八一だが、こう言う時に限って来る人が居るんだよ、銀子が。銀子がナニしてるんだと八一の頭を足蹴に。三ツ星カラーズの琴葉と繋がったな。

ある日あいが雨に濡れて涙を浮かべて帰って来た。一体どうしたのかと聞くと、今日は澪と駒落ちで勝負して勝ったのだが、今迄に無い、澪の悔しい涙を見てしまったのだと言う。それを見て自分はどうしたら良かったのかと。
参考資料

八一はあいがやさしい言葉を貰いに来たのだろうとは思ったが、この先を考えると目を逸らす訳には行かない。負けてやれば良いと言う物ではない。勝負の世界は勝たないとならないのだ。

そしてとうとう八一が振り飛車で生石に勝つ事が出来る様になった。でもまあ、一勝しただけなんだけどね。限られた時間なのでしょうがない。

振り飛車の研究をして迎えた次の山刀伐戦。相変わらず精神攻撃をかけて来る山刀伐に(本人にそう言う意識が無いかもしれないけど)、八一が振り飛車で攻める。

でも山刀伐は山刀伐で名人との研究を重ねてきていた。八一が使ってきたゴキゲン中飛車も既に研究済みだと言う。その言葉どおりに押してくる山刀伐に返して行くが、最後の盤面で駒が足りない事に気が付いた。

また負けちゃうの?竜王。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« citrus・第6話 | Start | 宇宙よりも遠い場所・第7話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/66390458

Folgende Weblogs beziehen sich auf りゅうおうのおしごと!・第6話:

» りゅうおうのおしごと! 第6話 『オールラウンダー』 入浴シーンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! [こいさんの放送中アニメの感想]
桂香さん最高。逆に銀子って怒ってるところしか見たことがない。八一のロリ王ぶりにも原因ありますが、こうも「ムス子さん」じゃ好かれないと思うのですが。あと供御飯さんも良いですね。 アッチも両刀なんだろうか。山刀伐尽(なだぎり・じん)八段。オールラウンダーとか両刀使いとか言われていますが、違う意味に聞こえる。対局は恋愛に似ているだのお見合いみたいだのと言動もヤバイ。好きな子とか居る?八一がこの人苦手なのは果たして棋力や相性なのか。俺はホモじゃなくてロリだ!ってキッパリ言ったら... [Mehr erfahren]

verlinkt am 14. Februar 18 um 03:41

« citrus・第6話 | Start | 宇宙よりも遠い場所・第7話 »