« citrus・第8話 | Start | 宇宙よりも遠い場所・第9話 »

りゅうおうのおしごと!・第8話

基本は大阪が舞台のこの作品だが、冒頭で見た事のあるビルが登場。これは毎日新聞社のパレスサイドビルではないか。パレスサイドビルは丁度竣工時に東京に来ていて「未来ずら」と思ったビル。と思ったらモロにマイナビ女子オープンと言うのが登場。

マイナビ女子オープンは誰でも参加する事が出来て、現女王はあの銀子だそうだ。そして誰でもと言う事で今回はあいと天衣と桂香が参加している。八一はあいと天衣の師匠としての解説に呼ばれた。

これで勝てば奨励会入り問題をクリアして桂香が女流棋士になれるのだが、「どかーん(棒」の砲撃を受けて「負けました」。桂香まで負けた棋士の状態になってる。その桂香を全力で励ます晶。なんだか思い入れが出来てしまった模様。
参考資料

八一の所にぎろりとした目でぎざぎざの歯の女性が来たので、月夜見坂燎かなと思ったら新キャラの祭神雷。あの時の返事をとか迫るのだが、出番がこれ位しかなかった。

解説に入った八一だが、観戦記者がいつもの鵠(供御飯万智)。そして以前もそうだった様に八一の解説をねじ曲げてコメントを書き下ろす。八一が迷惑するが、記事的にはこっちの方が読まれるかもしれないw

対局はあいと天衣が勝ち、そしてなんとか桂香も滑り込む事が出来た。

東京に来たと言う事で、あい達は東京の将棋会館、そして3月のライオンでもおなじみの鳩森八幡神社へお参りする。あそこ、3月のライオンの聖地になったが、りゅうおうのおしごとの聖地にもなったか。

八一はその間ニコニコ生放送による名人と篠窪棋帝の対局の解説に入る。アシスタントの鹿路庭珠代が胸が大きくてしかもはだけている服を着ていたので八一の視線が思わずそちらに向いてしまう。八一、基本はロリではなくて巨乳派なんだな、やっぱり。桂香が竜王のお嫁さんにと言った時に喜んだ様に。
参考資料

名人と棋帝の対局は休憩に。解説の方もおやつタイムと言う事でたまよんがプリンを八一に食べさせてくれる。ぷりんぷりんと弾力のあるプリンを。しかしこの場面も生放送されているので、それを見ていたあいが荒れた。またもヤンデレるあい。

あいが行きたい所があると言ったのはニコニコ生放送の現場だった。飛び入り入りますと言ってあいが割り込んで来たが、あいだけでなくシャルがお嫁さんだよと言ってほっぺたにちゅーして入り込むのでコメント欄が大荒れ。JS研と天衣も割り込んで、天衣など第二夫人と呼ばれておかんむり。

八一は今度は銀子と一緒に原宿へ。原宿のアンティークな構えの店に入るとそこに鎮座ましますのは釈迦堂里奈女流名跡。今回新キャラがどんどん紹介される。何をそんなに急いでいるんだ。

釈迦堂が銀子を高く評価するので八一はそれではと祭神の事を聞いてみる。釈迦堂に言わせると祭神は何を犠牲にしてもそして強ければ強い相手にこそ力を出すと言う。自分が引退したらあの祭神を抑えられるのは銀子しかいないのではないかとも。

釈迦堂は今日は銀子と対局したいと言った。そして対局する訳だが、何をどうやったのか分からないが、銀子に心理戦をしかけたらしい。だから銀子は力を出し切れずに敗北。その理由の時に八一には言うなみたいな事を言っていたので何だろうと思ったら、どうやら今日はゴスロリ服を着る約束となっていたらしい。八一に褒められて嬉しそうな銀子だが、銀子の着て来た服は郵送したから今日はそれで帰れと。
参考資料

釈迦堂、若い二人を弄びすぎだろ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« citrus・第8話 | Start | 宇宙よりも遠い場所・第9話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf りゅうおうのおしごと!・第8話:

» りゅうおうのおしごと! 第8話 『はじめての大会』 また新キャラ、竜王ロリバレそして銀子のゴスロリ! [こいさんの放送中アニメの感想]
ようやく可愛い銀子が見られましたね。 マイナビ女子オープン。こちらに清滝一門から桂香、あい、天衣が参戦。本戦で一勝すれば即女流棋士、桂香にとって一発逆転もありうる大会ですね。頑張れ桂香さん!負けました。八一が言った途端に負けたwww壁を破ったんじゃなかったんかい。ショックで抜け殻のようになってしまい、前回天衣に「挨拶!」と言った威厳はどこにもない。 でも残り勝って突破できたようなので良かった。いつの間にやらあきらが桂香を熱烈に応援するようになりましたね。歳が近くて親近感湧いたんだろうか... [mehr]

verlinkt am: 27. Februar 18 21:18

« citrus・第8話 | Start | 宇宙よりも遠い場所・第9話 »