« ヴァイオレット・エヴァーガーデン・第7話 | Start | ハクメイとミコチ・第7話 »

恋は雨上がりのように・第7話

図書館で借りた夏目漱石を読むあきら。結局漱石にしたのかー。後でコメントしたいけど。
参考資料

店長と繋がりたいな(スマホ的な意味で)と思うあきら。このあとメッセとかメールの話になるんだが、近藤の電話番号は分かっているのでSMS(ショートメッセージ)はどうでしょうね。ただ私もあまり使わないけど。

店に出るとユイがグループメッセしてみたらどうだろうかと言い出した。でも店長はガラケーだよなと一旦はしぼみかけるものの、ガラケーでもメッセは出来るよと聞いてあきらが激しく反応する。その時は加瀬がバイトでまでメッセで縛られるのは嫌だと言う事でその場は終わる。

休憩に入ったところであきらがメールで近藤とメッセージのやりとりを出来ないかと思いつつそれを切りだそうとしたものの、それは言えずに夏目漱石の話になった。近藤は漱石は口語体で書いてるから読みやすいよねと言うのだが、漱石を純文学初心者にはどうかと思う。と言うのも私も文芸書はほとんど読まないが著作権切れとなっているのを利用して漱石の青空文庫のデータをKindleで読んだのだが、確かに文体は口語体なものの、登場人物の観念が明治なのだ。いくら御維新で江戸時代から明治時代に変わったと言っても人々の観念がその瞬間に何もかも変わる訳ではなくて、現代人の物の見方からするとかなり違う。だから純文学初心者に漱石はどうかなと思う。勿論それでも問題ないと言う人は多いだろう。

近藤が借りた本はどうなのかとあきらは聞いてみる。あれだ、元妻の書いた本だ。当然近藤の反応が鈍くなる。そしてうっかり言ってしまう。知人が書いた本なのだと。これを額面通りにあきらは受け取った。当然だろう。そしてそう言う著者に知り合いが居るなんて凄いです店長となる。ここでどんどん二人の気持ちの方向がずれて行く。あきらは凄い凄いと思うし、近藤はそれを追及されるとあまり嬉しくない。その至る先が近藤が背を向けたままの

「君が俺の何を知っているの」
参考資料
と言う、これってあきらから見たら究極の突き放し発言なのだ。近藤はそこまで思っていないだろうが。

ちょうどそのタイミングでドアの外には加瀬が居た。加瀬が何か変なちょっかいを出してくるのかなと思ったが、加瀬はあきらに対して店長を追い詰めているんじゃないかと言った。その一方で追い詰められているのはあきらなのかもと。

台風が接近しているある日。近藤は夏風邪でお店を休んだ。嵐の日だから来客数もそんなには多くなく乗り切ったあきら達だが、あきらはあの時の近藤の言葉を気にしていたし、そして近藤の居ない空間が気になった。

そんな訳で風邪をひいて寝込んでいる近藤のアパートに行ってしまう。うん、でも今の状態で熱だしてる病人の所へ行くのはちょっと迷惑なんじゃありませんか。あきらの心情がそうだから仕方ないが、買い出しして行った訳でもないしね。

近藤はこんな時に誰だと思いながら玄関をあけてみたらずぶ濡れのあきらが立っている。こんな日では当然そのまま追い返すなんて出来る筈もなく、取り敢えずあがりなさいとあげたのだろう。

そしてあげたあきらがテーブルにつっぷして近藤は大した事ない人間じゃない、そうだと言うのならどうしてこんなに胸が千切れそうなのかと言う。
参考資料

若さゆえの激しい感情はその時には乱暴なものだが、やがていつかかけがえのない財産になると近藤は言う。文学者らしいな。

そんな時に台風の影響で停電。やや暗がりの中で浮き上がったあきらを思わず抱きしめてしまった。

その日はタクシーを呼んであきらを帰したらしい。でも結局今度はあきらが風邪をひいて寝込んでしまうのだが。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« ヴァイオレット・エヴァーガーデン・第7話 | Start | ハクメイとミコチ・第7話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/66425510

Folgende Weblogs beziehen sich auf 恋は雨上がりのように・第7話:

» 恋は雨上がりのように 第7話 『迅雨』 無神経?なあきらに店長キレる!そして...。 [こいさんの放送中アニメの感想]
坊っちゃんを読むあきらがセクシー。あの時店長元気なかった、いちおう気づいていたんですね。てっきり借りた本検索するのかと思ったら店長に電話するか迷ってた。 スマホのメッセアプリで盛り上がっているバイト達。店長とメッセ!これにあきらも食いついた。ところが加瀬の店長とメッセとかうぜー発言で立ち消え。単なる本音か、あきらとの仲を邪魔しに来たのか。そもそもグループメッセじゃなくてメルアドを直接聞けばいいのに。そう思ったらこれから聞こうとしてますね。 店長仕事中?そう思ったらこの前の本検索してる。... [Mehr erfahren]

verlinkt am 24. Februar 18 um 05:35

« ヴァイオレット・エヴァーガーデン・第7話 | Start | ハクメイとミコチ・第7話 »