« 宝石の国・第10話 | Start | ネト充のススメ・第10話・最終回 »

アニメガタリズ・第10話

学園長が出て来て勅命によりアニメ研究部は廃部。
ナズェダ!!オーロラ!

そして今回のOPなんだけど、何故唯OPw
いや、いいんだけど。それにこの雑コラ感な絵がまた良いw
参考資料

絵里香は自分が悪いと言うが、いやオーロラは置いておいて直接的に悪いのは五門先生だろ。

家に帰ってアニメ研究部が廃部になってしまったと嘆く未乃愛。父は家が無くなっても家族があると言うと、家族が驚いて「またリストラ?」とか、父、苦労人じゃないか。言いたい事は容れ物が無くなっても仲間は一緒にやって行けるだろうと言う事だった。

そうかと思い直した未乃愛が登校するとアニメ研究部を取り巻く状況は一変していた。他の生徒達がアニメ研究部の廃部に憤っているのだ。アニ研がなくては生きていけないって、そうか自主アニメを上映して支持を広げて部活のアドバイスをした結果がこれに繋がるのか(アドバイスが良かったかは別として)。

これに対して学園長が予想の斜め上の回答をする。アニ研廃部に文句があるのならこの学園ごと廃校だと。ちょっと意味が分かりません。但しこの時点で廃部アニメから廃校アニメにランクアップ(ランクアップ?)したのだけは確か。

騒動は学園長室に生徒が押しかける事態にまでエスカレートする。出て来い学園長。無理矢理ドアを天元突破しようとしたロボ研のドリルに対して逆に分厚そうな防護扉が降りて来た。

そんな時に未乃愛を手招きするネコ先輩。隣の部屋に入ってネコ先輩が棚を押そうとする。お前も手伝えと。手伝って押してみたらそこは隠し扉で学園長室へ。未乃愛はアニメ研究部の廃部に抗議するが、学園長はあの恥さらしな自主アニメを作っておいて何を言うのかと。そして繋げる批評がちゃんとしたアニメの批評。外で未乃愛の声が聞こえたぞと扉に耳を当てて聞いている美子と有栖が自分の作成部分を否定されて怒る。でも本当だから仕方ない。
参考資料

イマジナリーライン越えって、そんな場面あったっけ?いや、あんな絵だから気が付かなかったかもしれない。因みにこれが話題になったのは3年前。
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1403/12/news134.html

これだけの批判に未乃愛は喜ぶ。こんなにもちゃんと見てくれてありがとうございますと。しかしこれを作るきっかけになったアニメの解説が例によってうまく出来ないが、その場面場面を学園長が元ネタを指摘してくれるのだ。ここで重大な事実が発覚。あの戦闘場面で歌を歌ってるのはマクロスかと思われたのが実は
参考資料
ぴちぴちピッチだったのだ!w
(「人魚メロディぴちぴちパッチ」との事)

いやあ、まさかぴちぴちピッチが3年の年月を経てネタにされる日が来るとはピッチの大ファンの私には感涙。

そのうちにどうやら学園長は嘗てはアニメの監督をやっていたと言うのが分かる。しかもその監督をやったアニメが一話切りアニメ。その怨念が今の学園長を生み出した。早速外では学園長の素性を洗う作業が始まった。その結果、学園長が嘗てのアニ研の部員だったと言うのも発見される。

外で解析作業を始めたアニ研のみんなの前に光輝登場。学園長に無理強いされていたんだと。いや、胡散臭い。でも身の上を語る時のそのおそ松さんな家はなんなんだ。
参考資料

学園長室は学園長からの負のオーラで降雨が始まる。いや、これも意味分からん。何故こんな事に。ネコ先輩が人語を話すのは最初からおかしいものの、ひとつだけの非常識な現象として見逃していたが、事ここに至ってなんだかおかしい。ともかく未乃愛を助け出さないとと、ロックされた扉のパスワードを探す。ヒントは学園長が監督をした一話切りアニメだ。そんなものあったのか。

ところで昨年年末に放送された「6HP」ってどうなっちゃったんでしょうね。
一話切りと言うか、その一話すら未完成だったと言う。
もうみんな忘れちゃったけど。

アニ研の知識だけでは分からないと言う事で有栖は生放送で広くネットに助けを求める。これがバズるのだ。アリスちゃんかわいいと(をい

そんな騒動が伝搬してアニメショップの店員の一人が「もしかしてエタシン」と書き込む。「エタシンって何だ」。「カタ少」、「超カタ」、東と西とで省略形が違うとか揉めた結果「超カタルシス的少女エターナルシンフォニー」ではないかと指摘される。

パスワードはカタルシスだろうと"catharsis"を打ち込むもののエラー。エタシンなんじゃないの?w しかし戻って来たカイカイが"katharsis"と打ち込む元々はギリシャ語の"κάθαρσις"が語源だからねと得意がっても誰も聞いてくれない。

扉が開いて未乃愛が救い出された。

しかしこの未乃愛救出の前に学園長に外を見て下さいと見せたら、エタシン支持者達がこんなにも学園に集まって来ていたのだ。学園長、報われたの?

アニ研はどうやら復活したらしく、部室で未乃愛はびしょ濡れの身体を拭いて貰うのだが、この時に有栖達もネコ先輩と話が出来ている事に気が付く。段々おかしな力が働いているアニメになって来た。

そして濡れ果てた学園長室に未乃愛が戻ってみると学園長が置いて行った当時の写真があった。そこに写っていたのはあの光輝。一体光輝は何者なんだ。事態が進む時に舌打ちしていたし、不老不死なのか。ネコ先輩の件と学園長室の雨とで普通では説明出来ない事なのかもしれない。
参考資料

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 宝石の国・第10話 | Start | ネト充のススメ・第10話・最終回 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/66148119

Folgende Weblogs beziehen sich auf アニメガタリズ・第10話:

« 宝石の国・第10話 | Start | ネト充のススメ・第10話・最終回 »