« Just Because!・第8話 | Start | 宝石の国・第9話 »

結城友奈は勇者である -勇者の章-・第2話

美森が居ない事に気がついた勇者部のみんな。記憶から消えていたばかりか写真からも消されている。まるで共産圏で失脚した人間が写真から消されたかの様に。こんな事をするのは大赦ではないのかと思われたのだが、風が聞いてみた範囲では知らないとの事。でも満開システムの時も身体の機能が失われた時にしらばっくれていた大赦なので、今ひとつ信用は出来ない。

ところがその点は園子によってやはり大赦は知らないのだと分かった。乃木家の家格で大赦の本部を問い詰めたが、接触出来た人間は皆震えながら知らないと言うのだ(これ、何故震えたのか。自分達の知らない大変な事が起きていると悟って震えたのか、乃木家の威光に震えたのか、園子のサドにw震えたのか)。
参考資料

そこで取り出したのがあの勇者システムのスマホ。一つだけ無い。明らかに美森が勇者システムでどこかに行っている。起動してみるとセンサーにそこのメンバーは表示されても美森の反応が無い。だとしたらこの今居る空間ではなく、あの「壁の向こう」に居るのだろう。また独りで何かをしているのだろう。
※この時点で何となく美森が封印の為に人柱になっている絵が浮かんだ。

よーし、そのっち勇者になってわっしーの所へ行っちゃうよーと言う園子に友奈も私もと言ってスマホを取り出そうとしたが、風が止める。以前とは違う。これを使うとどうなるのかを知っている以上、部長として危険な所へ安易に行かせる訳にはいかないと。

でも園子はそれを踏まえた上で美森を探しに行くと言うのだ。そして友奈も。しょーがないなーと言う風に、夏凜も樹もスマホを手にした。
参考資料

こうして五人が勇者に変身し、壁の向こうへむかう。樹海化警報が出てバーテックスが襲来する時とは違って、他の人達は動いているんだな。船を踏み台にしたぞ。

そしてやって来た「壁の向こう」。予想どおり美森の反応が現れた。しかし見上げたその先にあるものはブラックホールの様な球体だった。
参考資料
「久しぶりに会ったらブラックホールになっていたヤツは初めてだ」

そしてその周りからバーテックス出現。直ちに交戦状態となって次々と倒して行くものの、数が多くてこのままではジリ貧。だったら一気にあそこ迄行こうと園子は満開になって船を出した。そんな事をしたら満開ゲージが無くなって(今回の満開システムは最初からフルになっていて段々減る事で機能喪失を避けるものらしい)精霊の加護を受けられなくなると風は言うが、園子はだって元々は無かったものだからねと。

こうしてみんなが園子の船に乗ってブラックホールへ向かって行くが、激しい気流の様なものに押され、さらにはバーテックスに囲まれてしまう。

友奈は自分が先に美森の所へ行くと言ってバーテックスとの応戦は皆に任せてブラックホールの中に入った。満開ゲージを使い尽くしながら辿り着いた所で友奈は幽体離脱。

幽体にも攻撃があって、身体を侵されて行くが、これって戻った時に大丈夫なのか。そんな時に美森を発見。美森の意識らしきものも見つける。触れてみると記憶が流れ込んで来て、それによると壁の穴の封印が弱まってこのままだとまたバーテックスが来てしまうと言う時、勇者でもあり巫女でもある美森に白羽の矢が立った。元よりあの穴を開けたのは自分だったので美森は進んで封印に行くが、友奈達が探しに来ると大変だからと美森がお願いして自分の記憶を消したのだ。最初はなんだ大赦知ってるじゃないかと思ったが、大赦もそれによって美森を送り込んだ、美森が居た事、これらを忘れていたのだ。

埋め込まれた美森を助けようと友奈が引っ張る。激しい抵抗によって友奈の幽体もどんどん侵されて行く。それにしてもこの時点で美森を引き抜いてしまうと言うのが大丈夫なのかは考えなかったのだろうか。
参考資料

ともかく美森は助け出せた。友奈はボロボロになりながら。
やがてベッドの上で美森が気がつく。何となく友奈は無事。後から知った話らしいが、既に封印が出来たから美森を引き出しても大丈夫だったらしい。これであとは美森が回復するのを待つだけ。えー、本当ですか?ゆゆゆがそんなに安易に安穏とした生活に戻れるの?ここで気になっていたのは美森がベッドに寝たままで身体が見えなかったのが心配だったのだが、でもそれもさることながらやはりあの時に受けた友奈のダメージはただではすまなかったらしい。
参考資料

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« Just Because!・第8話 | Start | 宝石の国・第9話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/66112828

Folgende Weblogs beziehen sich auf 結城友奈は勇者である -勇者の章-・第2話:

« Just Because!・第8話 | Start | 宝石の国・第9話 »