« アクションヒロイン チアフルーツ・第8話 | Start | Re:CREATORS・第20話 »

メイドインアビス・第9話

ずっと垂直の崖になっている深界三層の大断層を降りていくリコとレグ。オーゼンが言っていた縦穴を降りれば巨大な深界生物に襲われないものの、その縦穴がどこまでも繋がっている訳でもない。縦穴を辿るしかないが、その時に大断層面に出るので襲われる危険性が出て来る。

そんな訳で縦穴に居た小さい生物のネリタンタンを囮にしてマドカジャクをそちらに惹きつけてその隙きに次の縦穴へ。この時にリコがネリタンタンにごめんねって謝るのだが、続けてちゃんと食べてあげたかったって、それはネリタンタンにしてみればどちらも同じだろうw
参考資料

次の縦穴を降りてみたら広い空間に出た。広い空間=巨大生物が居るって事なんじゃないのかと思ったが、リコは無邪気に喜んでいた。大丈夫なのか。巨大な空間は船らしい。外からの絵が出るが、てっきり船とは宇宙船みたいなものなのかと予想したら、木造船の雰囲気で、どうやったらそうやって刺さった感じに埋もれるのだろう。火山灰でも積もったのか。

例によって不用意にリコが走り回ると何か糞の様な物を踏んづける。リコがよく見回してみるとそこかしこに人骨の様なものがある。やべーぞ、やはり何か居るぞ。しかも人間を食べるヤツが。そうやって見えた先にはマドカジャクが居た。ああ、やっぱりいるじゃないか。

間一髪のところでレグはリコを助けるものの、マドカジャクの動きは素早い。とても腕を飛ばして駆逐する訳には行かない。そこでレグは火葬砲を撃とうとしたが、オーゼンに言われた言葉を思い出した。深界で火葬砲を撃ってその後二時間レグが動けなくなってリコが生きていられるのか。でもどうにもならなくなったら撃つしか無いけどねと。
参考資料

そのどうにもならない事態と判断してレグは撃つ。マドカジャクは頭を吹き飛ばされて目の前の脅威は取り除かれたが、レグは動けなくなる前に安全な場所へとリコと一緒に逃げようとした。だがここにレグが感じていたあの不穏な鳴き声の主がやって来た。一度レグに撃たれて大きな傷を負ったベニクチナワだ。二人は慌てて奥に進むが、途中でネリタンタンが道を塞いでいた。焦るリコ。そこにベニクチナワの鳴き声が迫ると流石のネリタンタンも慌てて中に散ってしまい、二人はなんとか奥の方へ逃げ延びた。

その時にはもうレグは動けなくなっていた。ここでレグがリコに動くなと言っていたのに、リコはレグを引きずって移動しはじめる。お腹が空いたので。えー、何やってんだよ、空腹だって言っても二時間位我慢してレグが動ける様になってから移動しろよ。

レグを引きずって歩きだすが、普通の人間ならボロボロになっちゃうところをレグは頑丈なので、それはOK。そのうちに臭いがして来た。バラコチャの臭い。そちらの方向へ進むが、臭いの近くになってもバラコチャが見当たらない。ああ、これはあれだ、ナキカバネの時と同じでおびき寄せられたんだよ。気づけよリコ、学習能力無いな。
参考資料

案の定、食虫植物の様に開いた中に落ちて、なんだろうと見回してやっとそこがアマカガメ(?)の中だと分かる。但し、相手がそんなに強い生物じゃなくて助かる。内部からナイフで切り裂いて液ごと外に放り出されるとアマカガメはしぼんでしまった。これで助かったと思ったら自分達に着いた臭いでネリタンタンが襲いかかって来た。

レグを背負って懸命に走ったリコが辿り着いた先はまたも大きな空洞。周りは柱状節理。その先は緩やかながら坂道を登る事になる。一旦深界で下ったら少しの上りでも上昇負荷が酷いんだな。確かにあんなシーカーキャンプの篭ですら吐いていたからなあ。

それでも引くことは出来ないリコはレグを背負って坂道を登る。上昇負荷が容赦なく襲いかかり頭痛や吐き気はもとよりとうとう幻覚も見始めた。そこでは母の手に引かれてオースに帰ってみんなに迎えられるものの、レグが居ないと言う世界だった。だめだ、レグが居ない世界なんてダメだ。そう叫んでリコはやっと正気に返った。

辿り着いたと言ってもこんな広い空間、また巨大生物が来るんじゃないのかと思ったら来たよ。あのベニクチナワだ。レグは動かない。こうなったらリコが戦うしか無い。そこでリコはオーゼンから受け取った無尽槌を使おうとした。これってあそこからビームが出るんだろうかと思っていたのだが、リコが使おうとベニクチナワに構えたところでレグが目を覚ましてベニクチナワに体当たり。レグが起きた!とリコは無尽槌をレグに渡し、レグが無尽槌を振り下ろす。ああ、槌だけあってあれをぶち当てないとダメなのか。これはリコには使えない。
参考資料
それにしても無尽槌凄いな。撃たれたベニクチナワはその後も爆発をしながら墜ちて行ってるじゃないか。

こうしてベニクチナワを撃退。でもオーゼンが言っていたが外側にガタが来ているからあと何回かしか使えないんだよね。

そして愈々次は深界四層。巨人の盃。

ツイッターを見たら今回はアニメオリジナルストーリーが多かったらしい。そして原作を見ている人には賛否両論。どちらかと言うと三層での話の補完になっていて良かったと言う人が多そう。アニメしか見ていない私には問題ないのだが、一方でやはり言われていたがリコが何も考えずに突っ走る間抜けになっていたのはおかしいと言う。そこはそうなんだな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« アクションヒロイン チアフルーツ・第8話 | Start | Re:CREATORS・第20話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65740548

Folgende Weblogs beziehen sich auf メイドインアビス・第9話:

» メイドインアビス 第9話 『大断層』 リコ、今まで気づいていなかったのか。 [こいさんの放送中アニメの感想]
大断層はでっかい竪穴。これを降りるとなるとかなり大変だしアビスの生物に狙われやすい。そう思ったら小さい穴が周囲にいっぱい空いている。こちらを使うことで少しずつ降りて行くと。 デカイコウモリみたいなマドカジャク。これをかわして別の穴に移動しなきゃなりません。 リコはフライパンネズミ=ネリタンタンをバラ撒いて囮。ごめんね、美味しく食べたかったのに。ネリタンタンどっちみち死ぬ。首尾よく移動はできたけど、謎の雄叫び。何かレグの心に引っかかっている模様です。そして辿り着いのは船の遺跡!? 何... [Mehr erfahren]

verlinkt am 02. September 17 um 14:02

« アクションヒロイン チアフルーツ・第8話 | Start | Re:CREATORS・第20話 »