« アクションヒロイン チアフルーツ・第6話 | Start | Re:CREATORS・第18話 »

メイドインアビス・第7話

あの動いたモノの正体が知りたくばついて来い。さもなくば忘れろと言ったオーゼンについて行った先はオーゼンの私室だった。そこにはカドの様な立方体の遺物があった。これは何だと思うとオーゼンに問われて、レグはひょっとして深界からこの中に生き物を入れて登ればアビスの呪いを受けないと言う容れ物か?と答える。オーゼンは半分当たりで半分ハズレだと言う。リコは自分がこの中に容れられて運ばれたのかと聞いてみたらオーゼンはそうだと答え、遺物の本当の能力を明かす。
参考資料

この中に入ったモノはアビスの呪いを受けずに死なないのではない。やはりアビスの呪いは受けて死んでしまう。だがこの中に容れておいたモノを外に出すと動くのだと言う。リコが昨晩見たあの「肉」はこの箱に淹れて置いたモノ。さらに続けて言うには出したモノはアビスの底を目指して動くのだと言う。さらに続けて言うには、動き出したモノは一定の時間しか動き続けられない。

何と言う事だ。ではリコは一度アビスの呪いで死に、あの箱の能力で今現在は動いているが、一定の時期になったら死ぬ(動かなくなる)と言う事なのか。そしてリコがアビスの底を目指すのはこの箱の影響なのか。

まてよ、動かなくなったらまた箱の中に容れたらいいんじゃね?w

冗談はともかく、今迄遺物と言うのは現代社会程度の科学力がロストテクノロジーになったものなのかと思っていたが、そんなものじゃない。何しろとっくに生物としての体をなしていないモノが動くのだから。

この様子を見ていられなくなったマルルクは望遠鏡の様子を見てくると言って逃げ出そうとした。いや、実はこれは後から分かる事なのだが、実は助けを呼びに行く為だったんだな。こいつ逃げる気か、とこの時は思ってしまってごめん。しかしオーゼンは行く必要は無い、ここに居ろと命じる。

レグはこれ以上リコに酷い事を言うなとオーゼンを止めようとしたが、あのレグでもオーゼンは全く拘束出来ない。流石にオースで無双の力を持つだけの事はある。今度はオーゼンを止めようとしたリコは一撃で叩きつけられてしまう。

これは手心を加えてなどしていられない、全力で行くしか無いと思ったレグは、火葬砲の放射範囲を絞ってオーゼンに撃とうとしたが、オーゼンは何だこれはリコの方に向けたらどうなるんだろうねと、レグの手をリコに向ける。このまま撃ったらリコを消し飛ばしてしまうとレグは辛うじて向きを変えて逸した。だがレグの意識があったのはここまで。なにしろ火葬砲を撃ってしまったのだから。
参考資料

リコが気づいた時、レグは頭の輪を壊されてぐったりしていた。だが、オーゼンが二人を追い詰めたのはここまでで、マルルクがオーゼンのチームの三人を連れて来て、三人に止められてオーゼンは先程までの恐ろしさを潜めてレグの頭の輪も元通りにした。マルルクはこの三人を呼ぶ為にオーゼンの命令に背いて外に出たのだ。

実はオーゼンはリコとレグを試していたのだ。何も出来ないリコ、戦い方の工夫を知らないレグ、こんな状態でアビスの底を目指したら早晩深界の生物にやられてしまう。次の深界大規模探窟隊が来る二週間後までにリコとレグを鍛えると言うのだ。

オーゼンは今迄二人を騙して居た訳だが、基本的には言った事は全部本当で、一つだけ嘘を言ったのはあの墓の中には誰も入っていなかったと言うことだ。だから恐らくライザは生きているだろうと。それ以外が本当だとしたらリコは実は一度死んで今はあの遺物のおかげで動いていると言う事か。

地上ではハボルグがナット達にオーゼンは五十年も前から白笛だと言っていた。不死身かよ。オーゼンの回想では小さいライザがオーゼンの弟子になって育って行く場面があった。少なくともこの十年以上はあのままらしい。
参考資料

オーゼンがリコとレグに課す試練は、シーカーキャンプの近くの森の中で十日間生き延びろと言うものだった。但しレグは火葬砲を封印。何故かというと、あれを撃つとレグは何をどうやっても動かなくなる。つまりその間リコは全くの無防備になるのだ。

さて、鍛えると言ったのに十日間放置の試練。よほど大変な事が起きるのだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« アクションヒロイン チアフルーツ・第6話 | Start | Re:CREATORS・第18話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65683408

Folgende Weblogs beziehen sich auf メイドインアビス・第7話:

» メイドインアビス 第7話 『不動卿』 リコ出生の秘密!そしてレグが存在しちゃいけない? [こいさんの放送中アニメの感想]
ハボルグ、ナット、シギー久々の出演。白笛の概要とオーゼンの説明をしてくれます。奈落の遺物で武装し、体現した異名で呼ばれる白笛たち。精神的にだけじゃなく肉体的にも人間やめちゃってるのか。 無双の怪力、不動卿=動かざるオーゼン。50年前から噂になっているって不老不死の遺物でも使っているんだろうか。 呪いよけのカゴ半分当たり。白笛を吹くと開いた、正直グロいです。でもこれ呪いよけっていうのは正確じゃないそうです。 呪いも受けるし死にもするが、その後動き出す。リコは死産だった。邪魔だ... [Mehr erfahren]

verlinkt am 19. August 17 um 16:17

« アクションヒロイン チアフルーツ・第6話 | Start | Re:CREATORS・第18話 »