« サクラクエスト・第20話 | Start | メイドインアビス・第7話 »

アクションヒロイン チアフルーツ・第6話

御前様に憧れる桃井はつりは陽菜野市の大手建設会社社長の娘にして「次期社長」。しかも後から言われるが500の仮面を持つと言われる演劇部のホープでもある。

チアフルーツの方と言えば、ランクインした後さらに少しランクを上げて100位以内にまで来たらしい。ここで初めて気が付いたんだけど「チアフルーツ」と「聖果戦士ヒナネクター」の関係性って、てっきりあの戦士がチアフルーツかと思っていたらチアフルーツの方がグループ名(だから悪役の路子も果音も含まれる)で、戦士の方がヒナネクターなんだ。順位表が出た時に「あれ?チアフルーツ居ないじゃん」と思った。

さらなるランクアップをする為ににはステージにもっとインパクトをつけないと。他のグループでは飛んだり爆発したりしていて、チアフルーツでもそう言うのをやりたい。あと、やはりピンクキャラは必要。ってw、その要素は全部はつりが持ってるじゃないか。建設会社の重機で吊れるし爆発もさせられるし(しかもはつりは小学生の時に危険物取扱の免許取ったと言うw)何よりも桃色キャラなのだ。当然それが並んだ時に御前ははっと思いつくが一旦何でもないと言う。
参考資料

しかし路子は御前の事をちゃんと見ていたからそれに気が付く。それに応えて御前は実は桃井はつりって子が居てねとはつりの事を説明するが、下駄箱を開けて巨大な手紙の封筒が落ちて来た様に、はつりはやりすぎるのだ。

幼い頃にはつりがキャンプファイヤーを一撃で燃え尽きさせたり、仕掛け花火で家事になりそうになったし、テニスコートに土砂崩れがあったのを爆発させて吹っ飛ばしたり。でもあの森に燃え移ったのははつりに責任が無さそうな気もする。
参考資料

杏達にもはつりの事を話すと、そんな貴重な人材は是非にと言う。果音は建設会社と市長とでは癒着の臭いがしますわねとか、お前が言うな。

そんな訳でテストをする事にした。舞台ははつりが用意して当日はみんなそこに出かける。いかにも特撮物の撮影現場の様な場所に呼び出されて何が起きるのかと期待する杏達。カミダイオーの音楽が流れてはつりはミカゲ役として登場した。普段のはつりの声とは全く違う(慣れてないから驚く程ではなかったけど、確かに「あれ?声違うね?」と思う程には違った)流石に800程の仮面を持つ少女で、演技も素晴らしい。

が、爆発物が激しいのだ。最初ははつり大丈夫かで済んでいたのがとうとう見てる側の御前達にまで影響してしまい、ギャグ役の果音などはこのありさま。
参考資料

観客を危険に曝す様な演技では不合格となる。

悲しむはつりに現場監督や父がなだめようとして、父などはツテでチアフルーツに入れて貰おうかと言うが、そんなんじゃダメだと言うはつり。当然だろう。

でもはつりはこれで諦めてはいない。またあの巨大なラブレターが御前の下駄箱に入っていて見習いからやりたいと言う。そうして始めたチアフルーツでの仕事だが、色々出来るのに御前が目の前に入ると全部ダメになってしまう。あれ?この構図ってどこかで見た様な。

ともかく、はつりが暴走してしまう原因が御前のせいだと言うのは分かった。

それを踏まえてはつりは新しい演出プランを携えて再度テストを受ける。今度はチアフルーツと同じ舞台が作られたステージでの演技。はじまってみたら爆発は控え目。演技は問題なく進んでフィナーレを迎える。しかしそれが終わった直後に崩れ落ちる舞台装置。はつりが全部一人で作ったのが不安定で崩れてしまったらしい。これじゃまた不合格ですねと言うはつりだったが、御前はこれで合格よと手を差し伸べる。でもはつりってどうやってあの過剰爆発を克服したんだろう。御前の前だと行き過ぎになると言うのに気が付いたって事なんだろうか。

それにしてもこの作品のヒロインって誰だっけ?w
参考資料

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« サクラクエスト・第20話 | Start | メイドインアビス・第7話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65680236

Folgende Weblogs beziehen sich auf アクションヒロイン チアフルーツ・第6話:

» アクションヒロイン チアフルーツ 第6話 『爆発天使はつりちゃん』 紫村うしろ!→爆発→アフロ。 [こいさんの放送中アニメの感想]
上位を目指せ!めでたく100位以内に入ったチアフルーツ。しかし上位になるほど順位を上げるのは難しくなってくると。各自の能力アップは必須、その上で欠けている物があると元気の指摘。それは特殊効果!爆破やワイヤーアクション予算もさることながら資格とかハードル高い。そしてピンク色のヒロイン追加!ご当地ヒロインではピンクが花型なんだそうで。 うってつけの人材キタ!というか既に来ていた。御前の靴箱にラブレター、というか分厚い書類が。人を殴り殺せそうな厚さですね。件の「桃井はつり」からの自己推薦... [Mehr erfahren]

verlinkt am 18. August 17 um 20:13

« サクラクエスト・第20話 | Start | メイドインアビス・第7話 »