« 天使の3P!・第6話 | Start | サクラクエスト・第20話 »

NEW GAME!!・第6話

青葉もキャラデザの絵を随分書きためたなあと積んである出力した紙を眺めて思う。はじめはボクシングゴリラを担当したいと言う。と言うのもわざわざボクシンググローブを買う程に好きで、しかもそれはマジックテープのではなく、紐の物なのだ。何故紐かと言うと、紐ならば肩から担げる憧れのポーズが出来るから。そんなの趣味の者にしか分からず、参考になったと思う青葉。今回はその方向で進むのかと思ったら全然違った。OPが無かった辺りで「おや?」とは思ったのだが。
参考資料

キャラデザ担当として青葉にはキービジュアルの絵の作成が回って来る筈だった。そんな事を考えていなかった青葉は焦る。何しろキービジュアルはその後に出て来る本番を期待させるべき絵なのだ。だから売上に影響する責任の重大な仕事。

そのころねねはあのゲームを完成させていた。半年掛けてゼロからのゲーム作り。本当にゼロからなので半年で完成させたのは大したものだ。青葉に見せようと思うものの、いざ見せるとなるとドキドキする。何しろ相手はゲーム会社勤務なのだから。未だ未完成なんだけどねと言おうかと思ったものの、そんな見せ方しちゃいかんだろうとこちらが思った様にねねもそれはダメだと理解する。

と言う事でほたるも一緒の場で見せる事にしたのだが、最初はほたるだけに見せるのかと思った。青葉も来たところでほたるとのこそこそしたやりとりを経てとうとう青葉に見せた。青葉はねねがゲームを作ったんだと聞いて軽く驚くが、その後で阿波根に色々聞いて完成させたと聞くとこれはもうびっくり。そりゃイーグルジャンプで阿波根を易々と動かせる人なんて居ないんだから。
参考資料

実際に青葉とほたるがプレイをしてみる。最初は3Dでタイトルを動かすものの2Dへ。そりゃ3Dの絵を用意出来ないよね。青葉が言ってくれれば描いたのにと言うとねねは青葉を動かすと言う事はお金を払わないとならないからと言う。分かってるじゃないか、世間によくある絵を描く人にタダでやらせようと言う連中はこれを見て反省した方がよい。

ところが青葉には残念な出来事が迫っていた。アルファ版の投資会社での評判も良く、そこの社長も気に入っていた。それだからこそか、このゲームにかける期待は大きく、従ってキービジュアルも売れる物でなければならない。だからキービジュアルは青葉ではなくコウに任せる。それを大和が投資会社を代表して言って来た。しずくもりんもこれには同意せざるを得なかった。だが打ち合わせの現場でそれを聞かされた青葉を驚くしコウは大いに怒る。憤慨する。青葉に描かせないのなら自分も描かない。でもこの主張はコウが描かないのならうちの会社で発注する外部の有名イラストレーターに描かせると言う大和の言葉で取引材料にはならなかった。そっちの方が最悪じゃないか。
参考資料

当然コウはこれで良いのかと青葉に聞くが、青葉も仕方ないと肩を震わせる。それでも青葉が声を振り絞って出したのは、せめてキービジュアルでもコウとコンペをやらせて欲しいと言うものだったが、しずくはやっても良いが出来レースだぞと言う。これはちょっとおかしいと思う。キービジュアルを描いた人が誰かと言うのは、そりゃ見ない人は無いかもしれないが、キービジュアルはやはり一見してどうかの印象の方が強い。だから青葉が圧倒的に良いキービジュアルを描いて来たらそちらにしないのはおかしい。
参考資料
コウもそれを呑んで手抜き無しの勝負が始まる。

そうは言っても青葉って一枚絵の印象を込めた絵と言うのは今迄そんなに描いて来ていないと思う。一枚だけで印象に残る絵のデザインって難しいんだ。何か絵を描いてみればすごくよく分かるけど。

悩んでいた青葉の所へコウが陣中見舞いに来てくれた。コーヒーに砂糖を一緒に持って来たものの、コウの青葉をこんな中途半端な状況にさせてしまって御免と言うと、子供扱いしないで欲しい、それを受け入れたのも自分なんだと行って青葉は自分の決意とともにそれをブラックのまま飲み干した。

最初は苦しんでいたが、自分なりの楽しんだ絵を描けばいいんだと気が付いてからはその方向で時間との戦いとなる。

そして最後の晩、コウの方は一応終わっていると言うので見せて貰った青葉だったが一見して自分が負けていると言うのを悟る。青葉の絵も良かったけど、私の感想ではメインキャラが埋もれている感じで、それに対してコウのは動きと共にその中心で浮かび上がるメインキャラの絵になっているのだ。

「あぁ……すごいなあ……」と思った青葉が思わず涙をこぼすが、でもいつかはコウに追いつきたいと誓う。
参考資料
緩いだけの話かと思っていたNEW GAME!なんだけど、青葉に色々な試練がある作品なんだと今迄の不明を恥じると言うか、そんなのも覆い潰す話だった。
よく見かける青葉が涙をこぼしている原作の場面ってこの話だったんだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 天使の3P!・第6話 | Start | サクラクエスト・第20話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65672345

Folgende Weblogs beziehen sich auf NEW GAME!!・第6話:

« 天使の3P!・第6話 | Start | サクラクエスト・第20話 »