« 天使の3P!・第7話 | Start | サクラクエスト・第21話 »

NEW GAME!!・第7話

青葉、入社一年でキャラデザを任される迄になったかと思ったら、今度は面接官ですよ。順調すぎるのでは・・・と思ったら、面接相手がねねっちだった。あれ?ねねが入った大学って四年制大学なんじゃなかったのか。モデルが一橋大学だからそっちなのかと思っていた。もしきらら女子大学が短期大学なのだとしたらこの季節に面接があってもおかしくないのだろう。ただ、どうも就職面接なのか怪しいので別枠のアルバイト面接なのかもしれない。その場合きらら女子大学は四年制大学かもしれない。原作を見ていないからそこは分からない。

阿波根の一存による面接らしいのは、その後の展開からも予想される。阿波根の腹づもりはねねの向上心や吸収力については認めているところで、この面接は友人の青葉にいきなり引き合わせてどんな反応をするかにあった様だ。だからねねが焦らずに本心からの希望をきちんと話せた段階で青葉の用は済んで、残ったねねに合格だと告げた上に、しかもねねに期待していると言う。
期待されているなんて言われたの初めてと涙するねね。
参考資料
それにしてもイーグルジャンプってプログラマー採用だとその時点で既に相当のプログラミング能力が求められるんだ。私の時など、コンピュータと無関係の出身で採用されて出社した当日に86アセンブラの本をポンと渡されたw

ねねは合格したよと言うのを青葉の所へ告げに行く。その時に青葉の机の上に乗っているキャラデザの絵を見てねねは「あおっちのシュールさと言うかクロイ所が出てる、たーのしー」と言うのだ。前回あんな事があったからね。青葉、今貰って一番嬉しい言葉をねねから貰った。
参考資料
参考資料

場面が変わってしずくと一緒に飲んだくれているのが大和・クリスティーナ・和子。出資会社芳文堂のプロデューサーとして青葉を切ってキービジュアルなどの絵をコウにすると宣告した人物だが、本人は全く本意ではなくて会社の方針を変えられなかったのだ。あのせいでキャラ班には嫌われたろうなと嘆くクリスティーナにしずくはだったら良い物をあげようとくれたのがお守りだった。

何を仕組んだのだろうと思ったが、もずくが出たので分かった。ああ、マタタビを仕込まれたか。もずくがまとわりつきながらクリスティーナがキャラ班の方へ向かう。様子がおかしいとコウが見に行くとクリスティーナがもずくとじゃれてしまっている場面。コウを見てクリスティーナは版権絵の依頼をするが、コウは前回の事があるから全く快く思っていない。なぜまた自分なのかと。ところがもずくが散々クリスティーナにまとわりついて、それを抑えようとした事ですっかり毒気を抜かれてしまう。果てはもずくに襲いかかられて倒れたクリスティーナを青葉が手を引いて起こす事に。

ここでクリスティーナが意外な反応。フランス人とのハーフなのに人と触れるのが苦手なのだそうだ。でもこれがまた青葉の警戒心を逆に解いて、なんとなくキャラ班との蟠りが消えたクリスティーナ。

さて、新しい子が入る事になったイーグルジャンプ。キャラ班にも一人新人が来るらしい。これもまた季節外れなんじゃなかろうかと思った。中途採用?でもあとから新キャラ二人がインターンだと言っていた。

キャラ班にひとり入るとなると机はどうするか。今現在コウの隣が空いていると言うが、新人がいきなりコウの隣では大変だろうから、今の四人の座っている場所から一人移動と言う事になる。するとモーション班のはじめがと言う事になりそうだが、ここはひふみがコウの隣に行く事になる。キャラ班のリーダーになったしね。でも「進捗どうですか!?」で様子を見に来るよとも。

新人二人のうちの望月紅葉はゲーム雑誌に載っていた今度のイーグルジャンプの新作ゲームのキャラデザを見て、コウのデザインにしてはバカっぽいと見抜いていた。実はコウに憧れてイーグルジャンプを目指したのだ。この紅葉はひふみとはまた別の種類でややコミュ障気味。イーグルジャンプの前で鳴海ツバメと一緒に立っているところを青葉が発見してひょっとして新人二人?と聞かれた時にツバメはちゃんと挨拶出来ても紅葉はまともな挨拶を返せない。
参考資料

青葉は年度初めに後輩が出来ない事にがっかりしていたが、今度新人が来ると言う事にはすっかりはりきっていた。そして念のために紅葉に年齢を聞いてみたら同い年の19歳。これは逆に紅葉が青葉の事を19歳と知る事でもある。そう言えば青葉と紅葉って名前からして対極にあるんだけど、今後そう言う事になって行くのだろうか。

オフィスに通されて新作ゲームのPECOのキャラの絵が溜まっている机を見て、ここがコウの机なのかと思った紅葉だが、その後コウが現れてコウに憧れてイーグルジャンプに来ました!と挨拶された後でコウがそこは青葉の机だよと聞いて驚く。あのバカっぽい絵は青葉のものだったのか。同い年の。

名前を忘れた紅葉は確か青葉の苗字って涼しい感じだったなと必死で思い出して「涼宮さん」と言ってしまう。どこのハルヒだw でも何だかやはり青葉・紅葉の対立軸がこの先の不安。
参考資料

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 天使の3P!・第7話 | Start | サクラクエスト・第21話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65701035

Folgende Weblogs beziehen sich auf NEW GAME!!・第7話:

« 天使の3P!・第7話 | Start | サクラクエスト・第21話 »