« ナイツ&マジック・第5話 | Start | NEW GAME!!・第4話 »

天使の3P!・第4話

潤と希美とそらがくるみと同じクラスだが、いじめられていると言う訳でもなくそれでいてクラスの子達と交流していないのは桜花の影響だと言うのだ。桜花は前回言っていた様に施設の子と言う特別扱いをして欲しくなくてああ言う雰囲気をする様になった。それが何となく潤達にも同じ様に伝わってリトルウイングに他の人達が入り込むのを拒む様な感じになった。でも桜花はもうそれで行く生活が出来たとして、潤達にはそれは望ましい生き方じゃないだろうと。但しそれが分かっていても桜花がそれを言うのはお前がそれを言うかと言う事になってしまう。
参考資料

リトルウイングの誰もがそれを言えないのならそれが言えるのは自分ではないか。そう思う響だが、響とてそれが言える立場だろうか。自分もクラスに入って行こうとせずにずっと学校に行っていないではないか。

そう思った響は学校に行く事にする。くるみにもその決心を告げて学校へ。学校に行くと決めたお兄ちゃんへはくるみからの応援メッセージ。口ではあんな事を言っていたのになw

そんな訳で響は学校へ向かうのだが、何故ギターをw 鞄とギターと持って行くのを間違えてるんじゃないかと思ったら両方持って行った。そしてもう既にホームルームの始まっている教室へ。先生は初めて登校してきた響に驚き、そしていきなり自己紹介で演奏したいと言う響にさらに驚く。教師としてはホームルームでギター演奏とか普通は許せないだろうが、そこは桜花がとりなしてクラスの生徒達も聞いてみたいと声を上げる。そして桜花が許さないとこの人何しでかすか分からないと言うので慌てて演奏を許可するのだが、いいのかこんなんでこの教師。誰か「今迄学校に来なかった彼がこうやって来たのだから聞いてあげましょうよ」と先生に許可する理由を提供するヤツはおらんのか。
参考資料

しかし演奏が終わるや否や響は教室を飛び出して帰ってしまった。鞄を放置して。それじゃ登校したとは言えないんじゃないのかw

夕方まで寝込んでしまってリトルウイングへ。リトルウイングに行ったら桜花が響の鞄まで持って来てくれていた。そしてあの響の演奏はスマホで撮られていた。なんでそんなものをと思う響だが、桜花にしてみれば響がこうやって踏み出したのだからあなた達もクラスに踏み出しなさいと言う証拠動画だそうだ。

地下の練習室に行った響は三人を教会に連れ出して言う。みんなはこの教会が好きかい?僕も好きだ。そして僕が好きになった様に他の人達、クラスの子達にも好きになって貰いたくはないだろうかと。


こうして潤達もやっとクラスの子達と話をする様になったらしくチラシも配りきってしまう。これでやっとくるみは潤達が何をやっていたのか、響がそれにどう関わっていたのかを知るのだ。それにしてもこっち見んなこのエッチって、そもそも一緒に風呂に入る方がおかしいだろw
参考資料

セットリストの方は未だ決まっていなかったらしいが、意外にも潤達はもう既に何曲も演奏をしていたのだ。そしてあの響がクラスで披露した曲も桜花に見せて貰っていてあれもやりたいと。

そしてコンサート当日。大丈夫だろうか、空っぽの教会でやる事にならなければ良いがと思ったが、クラスの子達もゾロゾロやって来て満席の教会で潤と希美とそらの演奏が始まる。そして無事に演奏も終えて、響は思った。こんな素晴らしいのを終わらせるなんてもったいない。小学生との繋がりを終わらせるなんてもったいない(いやw
参考資料

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« ナイツ&マジック・第5話 | Start | NEW GAME!!・第4話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65606615

Folgende Weblogs beziehen sich auf 天使の3P!・第4話:

« ナイツ&マジック・第5話 | Start | NEW GAME!!・第4話 »