« Re:CREATORS・第13話 | Start | バトルガール ハイスクール・第1話 »

ナイツ&マジック・第1話

開始前はロボットアニメらしいと言う断片的な話だけ見たので、ロボットアニメなら1話だけ見て切るかな日曜深夜は本数が多いから、などと思っていた。ところが面白い。

現代日本の会社員が不慮の事故によって異世界の異時代の世界に幼児として転生すると言う、どこかの戦記アニメの様な出だしではあるが、こちらも転生元の性格がその幼児にうまく反映されて物語の面白さを出している。

現代日本でロボットオタクであり一方で天才的なプログラマーであった倉田翼が交通事故によって死亡したが、異世界のフレメヴィーラ王国の子供エルネスティ・エチェバルリア(エル)に転生する。その世界では魔獣に対してこちらの世界で言うロボットに該当する幻晶騎士(シルエットナイト)で戦っていた。ロボットオタクの倉田はその血を抑えきれず、ロボット操縦士(騎操士(ナイトランナー))になるべく猛勉強を始め、そして頭に残っているロボットアニメの知識をこの世界で実現させ様とするのだ。

おかげで年少にもかかわらず格段の成績で中等部の授業も受ける様になり、魔法も使える様になり(彼に言わせればプログラミングと同じだと言う。ならば天才プログラマーだった彼には容易い事だ)めきめきと頭角を現していった。

飛ばすべきところは飛ばし、エピソードを退屈させない良いテンポでどんどん進め、そしてエルのロボット&魔法に対する積極的な姿勢がCVの高橋李依さんととてつもなくよくマッチして実に小気味よい。
参考資料

未だ今期始まった作品は少ないが、その中でもトップクラスの期待作。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« Re:CREATORS・第13話 | Start | バトルガール ハイスクール・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65489870

Folgende Weblogs beziehen sich auf ナイツ&マジック・第1話:

« Re:CREATORS・第13話 | Start | バトルガール ハイスクール・第1話 »