« サクラクエスト・第15話 | Start | アクションヒロイン チアフルーツ・第2話 »

ゲーマーズ!・第1話

ゲーマーズってデジコだにょでしょ?と言う突っ込みを一応しておいてタイトルから推測するにゲームをやる人達の話なんだろうなあとは思った。

雨野景太はゲームが好きな高校生。そしてお約束のぼっち。しかしゲームさえしていればそんなのは気にしていない。今日もゲームを大量に買いにお店に行ったらそこで学園のアイドルの天道花憐にいきなり話しかけられた。

当然きょどる訳だが、天道は全く気にせずに雨野にどんどん話をして来て、自分もゲームが好きなのでゲーム部に入らないかと誘って来る。そして取り敢えず明日の放課後に教室で待っていてと。

ぼっちだった雨野がいきなり学園のアイドルから話しかけられて驚くやら舞い上がるやら。そして放課後、本当に天道が放課後に雨野の所へやって来るのだ。当然教室では驚愕による静止状態が発生する。

問答無用で天道に連れて行かれたが、途中で部員の男子を紹介されて、あーそーですよねー自分だけが選ばれし者じゃないですよねーとテンションが下がるもののその三角瑛一は誠実な男子で自分も友達が居なかったのでこれを機会に友達になって欲しいと雨野に手を差し出すので雨野のガッカリ感は一応解消。

部室に入ってみたら、無愛想な感じの先輩の加瀬岳人と、もくもくとゲームをやる大磯新那が居た。加瀬に誘われてみんなでゲームを始めたものの雨野にはFPSの連続プレイがきついし自分とは合わないゲームだったので成績も良くない。景色を見ようとして撃たれたり。一方三角は見所があると言われて雨野から見たらこのゲーム部はあまり合わないんじゃないかと思われたところで、加瀬や大磯の意外な好感の持てる様子にこれはこのまま雨野はゲーム部に入るのか?と思われたところで「お断りします」。

翌日雨野自身も何故自分はあそこで断ってしまったんだと後悔を見せたが、でもやはり雨野はいつもやっているスマホのソーシャルゲームが合っていたのだろう。今日もいつもプレイしている相手からの救援要請が届く。

ところがこのタイミングで天道がどうしても雨野をゲーム部に入れたいともう一度やって来る。そして天道が手を伸ばしたところで雨野も手を差し出すがそれは天道の手を握る手ではなく、スマホの救援要請を受ける手だった。

またも、しかもクラスの公衆の前で拒否られた天道が固まる。公衆の面前でふられた様に。ああそうか、最初の方で「壊れる。原因はこいつ(雨野)」って字幕が出たのはこの流れなんだろうか。
参考資料

字幕と言えばやはり最初の方でこの先の展開を示す「(亜玖璃との)密会」と言うのも気になる。ネタバラしではあるんだけどそれが意外なので逆に先への興味となる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« サクラクエスト・第15話 | Start | アクションヒロイン チアフルーツ・第2話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65534518

Folgende Weblogs beziehen sich auf ゲーマーズ!・第1話:

« サクラクエスト・第15話 | Start | アクションヒロイン チアフルーツ・第2話 »