« 冴えない彼女の育てかた♭・第8話 | Start | Re:CREATORS・第9話 »

ソード・オラトリア・第8話

アイズと一太刀合わせただけでアイズがレベルアップしたのに気がつくレヴィス。アイズはあなたに負けない為に鍛錬したと。勝つためとは言わなかったか。

アイズの行き先を探っていたレフィーヤは武器屋で話を聞いていたが、その武器屋がフィルヴィスを見てお前はあいつと一緒にダンジョンに行くのかと言う。そしてやめておけと。

フィルヴィスは27階層の悪夢でただ一人生還したものの、その後幾つかのパーティーに参加したものの、そのパーティーではメンバーがやられてもいつもフィルヴィスが生き残り、しまいにはバンシーとまで言われてみんなから忌避されているのだ。だからお前もやめておけと言う。

しかしそれを聞いてフィルヴィスを避けるレフィーヤではない。
参考資料
フィルヴィスがあの親父の言った事を聞いただろうと言っても自分はフィルヴィスとのパーティーのメンバーだと言い張る。そしてフィルヴィスがお前と組んだつもりはないと言うのも、災厄をレフィーヤに及ばさないやさしさなのだろうと言う。ベートは自分が説得するとレフィーヤは言うが、ベートもそんな事を気にするヤツじゃない。俺は死なねえと。

アイズと分断されてしまったアンドロメダ達の前には謎の男が立ちはだかる。こいつは例のオラリオに出現した花の様な蛇の様なモンスターヴィオラスを操るのだ。アンドロメダがパントリーで寄生してる玉がモンスターの大量発生の原因だと突き止めてしまったのでアンドロメダ達を消すために出て来た。ヴィオラスを操りつつ、動きも早く、アンドロメダを刺して息の根を止めようとした所にレフィーヤ達が到着してアンドロメダは九死に一生を得る。

新手の登場にも怯まずに調子に乗ってこの男は仮面をかなぐり捨てて素性を明かす。あの27階層の悪夢を起こした張本人オリヴァス・アクト。あの時に一度死んだ筈だったのが「彼女」によってモンスターと融合させて生き返らせられて以来、すっかり「彼女」の心酔者となり、「彼女」が地上に出るために邪魔なオラリオを破壊する為に今回のヴィオラスを出現させた。しかもその親玉のヴィスクムを生み出していた。

ヴィオラスとヴィスクムに襲われるレフィーヤ達だったが、そこに交戦中のアイズとレヴィスが加わる。アイズは風を使わずにレヴィスを追い詰め、しかもアイズを片付けてしまおうとしたオリヴァスがヴィスクムにアイズを襲わせたのに、一撃でヴィスクムを消し去ってしまった。
参考資料

こうなったら自分がとオリヴァスが戦うが、フィルヴィスに護られたレフィーヤの魔法がベートに届いてオリヴァスは叩きつけられる。息絶え絶えのオリヴァスからレヴィスは魔石を奪い取ってしまう。アイズと戦う力を得る為に。レヴィスに裏切られたオリヴァスは塵に。レヴィスは魔石を飲み込んで力を回復してからのアイズとの再戦を誓って消え去る。その時にアイズに59階層へ行け、そこでお前の知りたい事が分かるだろうと。
参考資料

まあこんな事言われちゃアイズは59階層に行っちゃうよね。ロキ・ファミリアも遠征は考えていたので説得しても気持ちを変えないだろうアイズと59階層を目指す事になった。

ベル君との絡みは出ないんですかね?

|

« 冴えない彼女の育てかた♭・第8話 | Start | Re:CREATORS・第9話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65365151

Folgende Weblogs beziehen sich auf ソード・オラトリア・第8話:

« 冴えない彼女の育てかた♭・第8話 | Start | Re:CREATORS・第9話 »