« サクラクエスト・第10話 | Start | ソード・オラトリア・第9話 »

冴えない彼女の育てかた♭・第9話

詩羽先輩卒業おめでとうございます。
あれ?この学園アニメ時間がちゃんと進んでるぞ?と一瞬思う、無限ループ作品に慣らされたこの身体。

卒業式の日に詩羽に会いに来た倫也と詩羽は一緒に帰る。謝恩会に出なくていいんですかと倫也が聞くが、そう言えば謝恩会とかそう言うものがこの世には存在するんだっけ?仮面じゃないぼっちには存在すら認識出来ない。倫也に卒業を記念に倫也は私と思い出作り(特別な意味)に来たのかしらと、いつものはぐらかしの様な本気の様な言い方をするが、倫也が持って来たのは恵と格闘した結果作成したあの企画書だ。
参考資料

江戸川橋から西東京市にすっとんでいつもの珈琲店で詩羽に倫也は企画書を見せる。そこに書かれている内容は詩羽の採点では75点で、普通だったら一応の及第点ではあったろう。だから倫也だってそれを聞いてほっとした表情になる。だが、話はそうは行かないのだ。参加するメンバーとしては詩羽を脚本にイラストレーターに英梨々を入れてある。その他に新規メンバー(未定)も。取り敢えずこの新規メンバーは今回は問題ではない。

詩羽はまた聞いた。この間も聞いたがまた聞いた。次にゲームを作ると言う話は英梨々にはもう話してあるのかと。この間の時は何故詩羽が英梨々をそんなに気にしているのかと疑問が解けなかった。だが今回この後の話でそれは分かるのだ。

倫也は詩羽にこの企画に参加して欲しい、時間的に無理ならメインルートだけでも、いや、それすら難しいのなら監修だけでも。だがそれこそが詩羽が問題視する倫也の性格だった。倫也はクリエイターに死ねと言える様な要求が出来ない。英梨々がヒット御礼イラストが描けないならずっと待つよみたいな姿勢がそれを如実に表している。そんな人間がプロデューサーなどには向かないと。

そんな事が出来る人間が居るのかと倫也が問うた時に私は伊織をすぐに連想したのだが、それよりも遙かに上を行くゴロが居たのだ。そしてそれを詩羽は倫也に見せる。伊織の先代の紅坂朱音がプロデュースする「フィールズ・クロニクル」の新しい作品の企画書だ。この話は英梨々に来ていた、だから倫也が英梨々と話をしたのかとしつこく詩羽は聞いたのだ。英梨々と話をしていないのなら自分が倫也に言うしかない。
参考資料


話は遡って一ヶ月前、詩羽は編集の町田に呼ばれて詩羽が紅坂朱音に名指しでフィールズ・クロニクルへの参画を求められていると教えた。編集部も自社の作家がこの大型案件に参加となればノベライズなどのアドバンテージを得られると乗り気だ。多分町田はビジネス以外に詩羽の事も念頭にはあったろうが、あくまでもお題目はビジネス。

そして一度紅坂朱音に会いに行けと指定された所へ向かわせる。この企画には英梨々も入っていてその時点での英梨々の反応は何故詩羽が紅坂朱音なんかに会いに行くのか、そして会いに行ってそこで詩羽が籠絡されたら倫也が困るから自分もついていくと言うスタンスだった。
参考資料

座敷にあがるとそこではしこたま酒を飲んだ紅坂が居て有無を言わさずに新しい「フィールズ・クロニクル」の原案の書類を渡され、参加しろと迫って来た。詩羽はそれを見て戦慄し、英梨々は最初は何を言ってるのかとに文句を垂れていたが、紅坂に痛い所を突かれる。自分が欲しいのはあの「cherry blessing〜巡る恵みの物語〜」の最後の絵をさらに超える英梨々の絵であり、今そこで踏みとどまっている英梨々を未完成品に過ぎないと言うのだ。それは確かにそうかもしれない。今の段階でスランプなどと言っていられるのか。英梨々が詩羽の方を見ると自分が英梨々のおまけの様な扱いをされたのに原案の資料に驚いていた。

それを奪って見てみた英梨々の顔色が変わった。この時点では英梨々が何に撃たれたのか分からなかったが、その後で紅坂が見せたイラストの紙で英梨々は一言も発せなくなる。ここを見てる時は紅坂がどこかから英梨々のイラストを回収したのかと思ったのだが、あとからその私の考えは大きな間違いだと気が付いた。そして紅坂のキャラ設定を見てはっきり分かった。「デビュー作がヒットしてアニメ化され、以降も単行本が出版される度に大ヒットしている超売れっ子の漫画家であり(Wikipediaより)」と言う紅坂もまたイラストレーターであり、あのイラストはの作画を真似て描いた紅坂のものなのだろう。どうだ、お前の今の絵など簡単に再現出来るのだと紅坂は英梨々に突きつけた。
参考資料
参考資料

これで決まってしまった。クリエイターに死ねと言える、そしてクリエイターはそれでさらに高みに行けるかもしれない紅坂に英梨々と詩羽は付いていく事になった。

うわ、倫也と恵、blessing softwareは二人に捨てられちゃったよ。
あと二話でどこに落とすの?

|

« サクラクエスト・第10話 | Start | ソード・オラトリア・第9話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65390453

Folgende Weblogs beziehen sich auf 冴えない彼女の育てかた♭・第9話:

« サクラクエスト・第10話 | Start | ソード・オラトリア・第9話 »