« Re:CREATORS・第6話 | Start | フレームアームズ・ガール・第7話 »

リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ)・第19話

アッコがふと見るとハンナとバーバラが泣いているのが見えた。何事かと聞いてみたらダイアナが学園をやめると言うのだ。そんなのダメだよ!と走り出すアッコ。それをダメだと決めつけて行動するのがアッコだ。

ダイアナを求めてアッコが走り回る。それにロッテとスーシィが気づくのだが、様子だけ見て「何かあったね」と言う阿吽の呼吸みたいなのが良い。ダイアナを探している途中でアーシュラに出くわすが先生方も引き留めたもののダイアナの決意は固いと言う。

そして漸くダイアナに追いつくアッコ。ルーナノヴァのしきたりでは学園を去る者は夜中にひっそりと立ち去るのがしきたりで、本来ならアッコとは口をきかないものだが、と言いつつこれは家の為の事だと言う。アッコは両親に何とか言って引き延ばして貰えないのかと、ダイアナが居なくなるのは嫌だ、ライバルが居なくなるのは嫌だと言うのだ。色々厚かましいw
参考資料

キャベンディッシュ家の当主を継ぐ儀式は今やらないと数年後になると言うのだ。こっちもキャベンディッシュ家の事情が分からないから数年後なら我慢してもいいんじゃないのかとも思う。それ以上にアッコはそれ以外の事を聞かずに反対するのだからこの場での説得なんて無理だった。ダイアナは飛び去り、その飛び去るダイアナも学園には思い入れを残しつつ立ち去るのだ。

立ち去る時にダイアナは七つの言の葉の事をアッコに言う。あなたこそ七つの言の葉を探せと。知ってるの?とアッコが驚くが、いやいや、あんた言いふれまわっていたじゃないか。ダイアナは少し悔しそうに七つの言の葉はシャイニィロッドに選ばれたあなたしか出来ないとも言った。

家に戻ったダイアナだが、キャベンディッシュ家の屋敷の荒れようが酷い。そこに嫌みったらしく今のキャベンディッシュ家の管理をしているダイアナの叔母ダリルが現れる。実はこのままキャベンディッシュ家の管理をダリルに任せておけないとの判断でダイアナは当主継承儀式の為に帰ったのだ。

アッコはダイアナを追う為にアーシュラからキャベンディッシュ家の場所を聞いて向かう。その折りにロッテとスーシィが荷物を持って来てくれるのだが、二人とも箒を持っていたのでてっきりアッコを送ってくれるのかと思ったら、アッコはヒッチハイク。ひょっとして途中まで箒で送ってくれたのかな。ロッテの家に行った時の前例から全行程を箒で飛べる訳じゃないしね。
参考資料
(見返したらハンブリッジ伯爵は「魔女ならウェディンバラまでひとっ飛び」とは言っていた。もっともレイラインの都合など知らないだろう伯爵の言葉なんだが)

ところがヒッチハイクで一度は通り過ぎた乗用車が戻って来て乗せてくれたものの、その車はアンドリューの車。と言うか、ハンブリッジ家の車。戻って来た時は、さてはアンドリューが乗ってるんだろうなとは思ったものの、父親のハンブリッジ伯爵まで乗ってるとは思わなかった。そして二人に挟まれて乗るアッコがおかしいw
参考資料
ハンブリッジ伯爵は悪印象ながらもアッコの事は覚えていた。そしてそれを弁護するアンドリュー。

ハンブリッジ伯爵はキャベンディッシュ家に招待されて向かっていた。丁寧に迎えられたハンブリッジ伯爵だが、それにくっついて来たのは一体誰だと。

ダリルはアッコの素性を聞いて東洋の魔術使いでもない一般家庭の娘などと追い返そうとするが、ここでダイアナがアッコは立派な魔女だと庇って自分の客人とする。しかしそのままにはしておけないので、それなりの格好をして貰おうとダイアナが11歳の時の服を貸してやる。これがアッコに丁度合うんだな。でも11歳の時のだから子供っぽい。
参考資料

晩餐の席上でマナーを知らないアッコはダイアナを見よう見まねで真似るものの、出て来た肉をかみ切れない。これってひょっとしてキャベンディッシュ家がおちぶれて噛みきれる肉が出せないとか言う表現になっているんだろうか。

伯爵は用件を伺おうと言うと、ダリルはさっそく家宝を持ち出して伯爵に買い取って欲しいと言うのだ。つまるところまた金が無くなったので伯爵に良い値段で買い取って貰いたかったらしい。しかしああ言う魔法がらみの品物をあのハンブリッジ伯爵が食指を動かす訳もなく、さっさと立ち去ってしまう。しかしそれよりも最後の品として出て来たベアトリクスのタペストリーまで売り払おうとしたのはダイアナには我慢が出来なかった。

このタペストリーがあるのはキャベンディッシュ家がナインオールドウィッチの血筋だと言うのを表している。それを聞いてアッコは驚くが、おそらくアッコが着替えていたダイアナの部屋にあった宝石箱の様な物の中にシャリオカードが入っていたのを知ったら遙かに驚いただろう。だって確かアッコは1枚だけ集められなかったって言っていたのだから。
参考資料

|

« Re:CREATORS・第6話 | Start | フレームアームズ・ガール・第7話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65283777

Folgende Weblogs beziehen sich auf リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ)・第19話:

» リトルウィッチアカデミア 第19話 『キャベンディッシュ』 ダイアナは貧乏貴族だった!そしてアッコとの意外な共通点。 [こいさんの放送中アニメの感想]
ダイアナもシャリオのファン?シャリオカード持っていましたね。そして言の葉やグラントリスケルはおろか、アッコがその封印を解いている事までお察し。まるでアニメを全部見ていたかのごとく知っていたと。探せるのはシャイニーロッドに選ばれた者のみ!なのに自分じゃなくてアッコが選ばれた。実は相当悔しかったのかもしれない。そしてその事が今回の決断に繋がったのかも。 でもちょっと待って下さい。回想シーンで出てきた言の葉?らしきもの。伝統と新しい力が交わる時、まだ見ぬ扉が開く。これはダイアナとアッコ2人の事... [Mehr erfahren]

verlinkt am 16. Mai 17 um 19:10

« Re:CREATORS・第6話 | Start | フレームアームズ・ガール・第7話 »