« リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ) ・第21話 | Start | 王室教師ハイネ・第9話 »

フレームアームズ・ガール・第9話

あお、風邪をひく

文字通り、あお、風邪をひく。ところが風邪と言う概念がFAガールには無いのだ。そこで検索して調べてみるが、事象を単に羅列して見るだけだから、熱が出て寒気がすると言うとプラスマイナスで丁度良いだの、節々が痛いと言うと関節を外してシリコンスプレーをふいてみるかとかになる。

それはともかくあおの状態が良くないと言う事だけは分かる。そこで風邪には何が良いのかと言うのを検索して風邪に良いものを集めて来るのだ。だから断片的な検索はやめれ。

その結果が得体の知れない物体の山で、物が変なのもあるが物量が多すぎるのも困惑の要因となる。て言うか、これを買って来た資金は一体どこから出て来たんだ。またあおの口座からの引き落としか?w

迅雷、産み立ての卵が良いからって、ひっひっふーと言いながら追い回しても卵は産み落とされませんよ。

そして当然風邪に対する民間療法なら登場すると思った長ネギ登場。買って来たのは白と黒。これは先日のひなこのーとと被るか、と思ったが、流石にやるのが白と黒だけあって長ネギの使い方が違うw
参考資料

アーキテクトがウィルス除去プログラムをインストールと言った時は、どこにインストールするのかと思ったが、インストールしたデバイスをあおの口に突っ込むのか。

全然良くならないどころか悪化しているのを見て轟雷が心配する。
この心配の仕方がかわいい。
参考資料

何がして欲しいのか聞いたらあおはすりおろしりんごが食べたいと言う。そこですりおろしりんごの用意。また飛んでもない事になるのかと思ったら今度は大丈夫でしかも他にも冷えピタ買ってきたりして、おまえら最初からそうすれば良かったのに。それにしてもあのロボット掃除機って加湿器にもなるのか。


あしたもいっしょに

と言うサブタイはどう見てもまるで最終回とか、お別れの回のサブタイではないか。何の話になるのかと見ていたらあおがベッドから起き上がって朝の準備を始める。風邪が治ったか。

ところが電話をとったところから様子がおかしい。轟雷と電話している。そしてモノレール駅で待ち合わせ。なんだ、何故この場に轟雷がいないで電話で連絡をしないとならないのか。

その理由はすぐに分かって、轟雷が人間化してるじゃないか。そしてそのまま動物園へ行くと今度はスティ子とバーゼも人間化。これは普通じゃない。だが、どう言う方向性でFAガールを人間化したのか。なんて事は最後まで露見しない。

遅れて来た迅雷も合流してともかく動物園を堪能。ここら辺から気になるのは状況よりも、FAガールが人間化したら随分と身長差が出るんだな、と言う方向へ。

動物園帰りに通過した自動車が水たまりの水をはねるとみんなにかかってしまうが、ここであおが口を滑らす。
スティ子とバーゼは飛んで避ければよかったのに。
参考資料

そして学校。先生が白と黒かよ!そして転校生がアーキテクト。
仲良くお昼を食べるとそれぞれの個性が出るものの、ここであおが口を滑らす。
みんながご飯を食べてるなんて何か不思議。
あ、これって禁句だったの?
参考資料

そうか、この状況はFAガールの記憶が少しだけあおに残って、でもそれは否定される事なんだ。

こうして彼女たちは楽しい学校生活の思い出を重ねて行く。
マテリア先生、やばいな、色々な意味で。

バンドをやってる場面を見てバンドリ!だと思ったのだが、Twitterではけいおん!が主流だった・・・

卒業式の時にマテリア先生もやって来て、アーキテクトが邪魔だったとズバっと言った場面で全員の身長比較が出来るがアーキテクトがひとり背が高いだけだったか。あとバーゼが一人小さいだけ。
参考資料

と、卒業まで行って夢オチと分かるが、FAガールは夢も見るし、おまけに風邪までひくと言う、精巧に作られすぎ。

|

« リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ) ・第21話 | Start | 王室教師ハイネ・第9話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65349008

Folgende Weblogs beziehen sich auf フレームアームズ・ガール・第9話:

« リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ) ・第21話 | Start | 王室教師ハイネ・第9話 »