« リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ)・第19話 | Start | 王室教師ハイネ・第7話 »

フレームアームズ・ガール・第7話

新しいFAガールのフレズヴェルク参上。しかもドアをぶった切って入って来た。ところが部屋の中には誰も居ない。と言う事で時間が遡る。あおが学校に出かける場面だったのでてっきりあおがみんなを連れ出したのかと思ったら(それは流石に無理があった)、あおが居ない時間にFAガールでかくれんぼをしていたのだ。

最初のじゃんけんでは白が鬼。しかし白が勝手にルールを付け足して鬼は捕まえた相手を好きな様に弄んで良いと言う、それってまるで前の日につぐももでやった神経衰弱みたいな事なのかとw

ところが開始直後に黒が自ら見つかって鬼が一気に二人に増加。ベッドの下ではいつくばって隠れていた轟雷が様子を見て脱出。それを見ていたバーゼが身を乗り出しすぎて落下して自分で見つかった黒を除いて鬼に捕まった最初の相手となった。好きな様に弄ぶのは顔に○と×を書かれただけだったけど。

と言う事で次はバーゼが鬼。汚れ落としか何かの紙で顔の×と○を落とした形跡があるとか細かい。
参考資料
そしてロボット掃除機で部屋の中を探し回る。おまけにロボット掃除機にあおの声を真似て再生させて誘き出そうとする。バーゼの戦略もさる事ながらロボット掃除機が無駄に高機能。

そんなところへフレズベルクが入って来たのだ。
鬼ごっこはここで中断して、負け知らずの轟雷から負けデータを採取する為に来たと言って轟雷にセッションを挑む。

こうしてあおが居ない間にセッションは開始。元々轟雷は飛行する相手には不利な面があったが、それが今回モロに出たばかりか武器的にも劣っていてあおが帰宅した時には時既に遅し。いつものあおの意外なアドバイスもなく負けてしまった。

勝利したフレズベルクは今度は窓を破って帰還。あおにとっては玄関は破壊されるわ窓も破壊されるわ大変な事態だが、それよりも消沈した轟雷の方が大変だ。


はじめての敗北におかしな状態となった轟雷。頭からフレズベルクの事が離れないと聞くと黒と白がそれは恋だとか。迅雷がそれを聞いて恋などけしからん気合いが足らんって言うけど、それ違うから。

あおはそれって負けて悔しいって気持ちなんだよと教えてあげる。この悔しさは次に戦った時に勝ってはらすしかない。そこで自分を強くする為に武装強化のお金が欲しいと言う。そんな金は無い。どうしたものかと思案したらアーキテクトが勝手にLINEで武希子に相談したらたまたま通りがかった武希子がドアに鍵がかかってなかったよと言って入って来た。

何でも出来そうな武希子に自前で新しい装備は作れないかと相談したものの、FAガールは高度な技術で作られているからそれは難しいだろうと言う。そもそもFAガールはどうやって作られているのかと言うのを武希子はあおに説明する。
参考資料

FAガールはじめて物語って、このまま紙芝居で進むのかと思ったら、解説の為の世界に入っちゃったよ。そんな訳でデザイン部とかを勝手に歩き回る。金型を見てこれが私達のお母さんだねと思うみんな。そこまでは良い。じゃあお父さんは?と聞かれてお父さんはいなくなりましたとかw
参考資料

それにしても今のこの手のプラモデルみたいなのってやはり今の技術で作られて居るんだなと思う。だとしたら私が子供の頃(昭和四十年代)はあれを全部職人が手でやっていたのだろうか。凄いなそれも。

よく分かったと言うあおはそれをレポートにまとめて提供会社に手紙を送ったのだが、まあ製造過程については当然自社の話なので知ってますで返される。でもそれに付け加えた強い気持ちについては興味深い意見だと言う事で実験パーツが送られて来る事になった。やったね、無償で強化だよ。

いや、でもそれは大杉だからw
どーすんだよその大量のパーツ。また大家さんが何とかしてくれるのか?
参考資料

|

« リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ)・第19話 | Start | 王室教師ハイネ・第7話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65287915

Folgende Weblogs beziehen sich auf フレームアームズ・ガール・第7話:

« リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ)・第19話 | Start | 王室教師ハイネ・第7話 »