« Re:CREATORS・第2話 | Start | フレームアームズ・ガール・第3話 »

リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ)・第15話

クロワ先生、さいこー!とすっかりアッコがクロワに心酔している。何しろさいこー!を何度か繰り返すのだから。機械化された現代魔法は魔法石からの魔力の供給に頼らずにレイラインルーターを使う事でレイラインを辿ってそこから魔力を引き出せる。これでもう学校の外でも魔法が使えると言うが、そもそも校外での使用は禁止じゃなかったっけ?

その一方でダイアナはこの方針には不満がありそうに見えた。ダイアナが危惧しているのはどう言う面からなんだろう。フィネランは伝統から外れるのに反対だった様だが。クロワの事が気になったのかダイアナは過去の在籍者名簿でクロワの事を調べていた。当時は地味な印象の生徒だ。ちょうどそこに来たのがアーシュラだったが、ダイアナは当時のクロワの事をアーシュラが知っていそうなそぶりだったのでアーシュラも調べようとする。でもアーシュラって居ないよね。

クロワの噂をするアッコ達にフィネランは意外にも学生時代のクロワには高評価なのだ。嘗て月光の魔女の称号を得た事もあり、常に魔法の研鑽を誰よりもしていたと。それに対してシャリオは才能に任せて魔法を見せ物にしたと相変わらず手厳しい。
参考資料

シャリオが居なくなったきっかけを探る為と言う事で、アッコは新月の塔のクロワの研究室に行く事になった。シャリオの杖を携えて。この事は遅れてアーシュラの知る事になり、アーシュラはアッコが危ない!と新月の塔へ向かう。

新月の塔はすっかりクロワの研究室に改造されており、こんな工事を一体誰がいつのまにしたのか。現代魔法であっと言う間にやったのだろうか。そこでまずはシャリオの杖のスキャンを開始。持ち主の強い意志で作動するらしいと。

そして今の持ち主はアッコで、クロワはアッコも調べてあげると言ってスキャナの上に寝かせた。スキャン結果が酷すぎるんですけどw
参考資料

そこに侵入者あり。アーシュラ。アーシュラに対してアッコが階段を登った時にいかにもあとから動き出しそうな石の兵とかが襲いかかって来る。それをかわし、戦いながら、アーシュラはシャリオの姿に変わっていた。普段のアーシュラの姿って何で維持されてるんだろうね。魔法で?

流石に嘗てシャイニィシャリオで鳴らしていたアーシュラはこれらの攻撃を悉くかわしてクロワの研究室に辿り着いた。勿論クロワはアーシュラ=シャリオの事は知っていて、シャリオをやめて十年経つのに大してさび付いてないねと。

アッコの事を調べたけれど、分かった事はここ数ヶ月監視していたもの以上のは得られなかったみたいだ。

アッコはアーシュラの所へ帰され、アーシュラはアッコに自分の知っている全ての事を話し始める。嘗て世界に魔法の力が満ちあふれていた事(これって魔法史の授業でやりそうな事なんだけど)、ナインオールドウィッチによる七つの言の葉の事。これがちゃんと伝承されていないと言うのは学校としていかがなものか。しかしその七つの言の葉は古代の魔法文字で書かれており、一部の者にしか読めない。でも読める人は居るって訳だ。多分ダイアナは読めるのだろう。但し、これは単に読み上げるだけでは言の葉の復活とはならない。

それをアッコは三つまで復活させた。あの入学した日に落下しながら目指せ理想の場所へと言った時、ブルームーンアビスで唱えた夢見ただけで手に入るのではなく、積み重ねで得られると言った時、そしてあの魔法祭の開け心よと言った時。
参考資料

そして残りの言の葉はアッコが同じく自身で気づかないとならない。
その結果として世界改変魔法が解き明かされる。しかし世界改変魔法で何が出来るのか。クロワには何か野望がありそうだが、じゃあアッコはどうしたい?

|

« Re:CREATORS・第2話 | Start | フレームアームズ・ガール・第3話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65163436

Folgende Weblogs beziehen sich auf リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ)・第15話:

» リトルウィッチアカデミア 第15話 『チャリオット・オブ・ファイア』 アーシュラ先生=シャリオの本気! [こいさんの放送中アニメの感想]
Wifiかな?レイライン・ルーターがあれば圏外でも魔法が使える。便利だし凄い発明だと思うんだけど、何か仕込んでそう。洗脳電波出すとか。でもアツコはひたすら感激。 科学と魔法って合わせられるんだ!コンスタンツェが既にやっていなかったか。生徒の中でダイアナだけが渋い顔。フィネラン先生みたいな近代化反対派なんだろうか。 ダイアナがクロワ先生を調べ始めた。ここにアーシュラ先生がやってくる、珍しい組み合わせ。とても優秀な生徒、魔力変換法は革新的、ただもっと地味だった(アーシュラ談)。知り合いかと問われて動揺... [Mehr erfahren]

verlinkt am 18. April 17 um 00:59

« Re:CREATORS・第2話 | Start | フレームアームズ・ガール・第3話 »