« 冴えない彼女の育てかた♭・第1話 | Start | sin 七つの大罪・第1話 »

ソード・オラトリア・第1話

未だアイズがロキ・ファミリアに加わって間も無さそうな頃。そこには経験不足にして胆力のすわっていないエルフのレフィーヤ・ウィリディスが居た。

レフィーヤはアイズと一緒にクエストするのを望んでこのフィン・ディムナの団に居たが敵と真正面から対峙すると魔法の詠唱がままならない子だった。

それでもリヴェリア・リヨス・アールヴとフィンはこの先の成長があると見込んでいた。だがある日、突然湧き上がって来た体液で何もかも溶かしてしまう魔物との戦いでやはりすくんでしまいリヴェリアが始末する事になる。
参考資料

この魔物の被害で上の階層に引き上げざるを得なくなったパーティー達だが、その時にミノタウロスが大量に出現した挙句、アマゾネスの二人にやられると忽ち逃げ出し、そのうちの一匹がレベル1の初級者を襲っていた。

これがベル君。そして以前ダンまち本編で語られた、ベルはアイズに助けられたのを逃げ出してしまったと言うエピソードにつながる。

この作品の主役はレフィーヤ?それともアイズ?
いずれにしても紐神様とベルは登場しても背景にたまに、かな?

|

« 冴えない彼女の育てかた♭・第1話 | Start | sin 七つの大罪・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/65154402

Folgende Weblogs beziehen sich auf ソード・オラトリア・第1話:

« 冴えない彼女の育てかた♭・第1話 | Start | sin 七つの大罪・第1話 »