« ACCA13区監察課・第9話 | Start | この素晴らしい世界に祝福を!2・第9話 »

南鎌倉高校女子自転車部第9話を海藻警察の視点から見る

以前「ガールズ&パンツァー劇場版を海藻警察の視点から見る」と言う記事を書きました。その時にも書いたのですが常日頃アニメに登場する昆布が緑色をしているのに散々苦言を呈して来ました。

今回南鎌倉高校女子自転車部第9話ではとうとうサンディ・マクドゥガルが本格的に南鎌倉高校女子自転車部に参入する話で、その時に江ノ島近くの砂浜で打ち上げられた昆布をサンディが拾って「コレガコンブトイウモノデスカ?」と言う場面があります。
参考資料

この場面の昆布が茶色をしていて長年の布教活動が漸く報われたかと喜んだのも束の間、ちょ、ちょっと待って下さい。何故江ノ島近郊の海岸に昆布が打ち上げられるのですか。

以前のガルパンの海藻警察の所で書きましたが昆布は北方の冷たい海の海藻で、南限は宮城県付近です。本来は湘南海岸には生えません。ただ、神奈川では北海道から昆布の幼体を貰って養殖をしているので強いて言えばそれが流れ着いたと言えなくもないですが、でもあの場所ではちょっと無理でしょう。

季節としては先日のナイタークリテリウムが5月1日だったので神奈川の養殖昆布は4月末に収穫の様ですからギリギリ季節は間に合います。これが夏だったらもう絶対ありえません。

そして昆布の作画ですが
参考資料
この様に中央部の「茎」の様な所が細くはっきりしているのはマコンブではなくてワカメ属の特徴となります。マコンブはこの様に中帯部が幅広くなります。

それにしても折角茶色に描いてくれたのに惜しい。
みんなどうして関東周辺なのにワカメを描かなくてコンブにこだわるんだw

|

« ACCA13区監察課・第9話 | Start | この素晴らしい世界に祝福を!2・第9話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/64988557

Folgende Weblogs beziehen sich auf 南鎌倉高校女子自転車部第9話を海藻警察の視点から見る:

« ACCA13区監察課・第9話 | Start | この素晴らしい世界に祝福を!2・第9話 »