« 舞台探訪・バンドリ・第1話と第2話の新江戸川公園付近 | Start | ガヴリールドロップアウト・第5話 »

リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ)・第5話

何か薬品を調合している授業だが、アッコが勝手に梅干しとか入れて爆発を起こす。梅干しで何故爆発するのか分からないが、おちこぼれとか魔女家系じゃないとか言われているのに何故授業で習ったとおりの事をしないのか。
参考資料

しかしおちこぼれはアッコだけでなくアマンダもそう。こいつも何故授業をまともに聞かないのか。箒に乗る速度はいっぱしなのにそのせいでアッコと同列扱いではないか。その結果、アッコにまでおちこぼれと言われて争いになり、薬品をこぼして誘爆させるが、そこはダイアナが華麗に元通りにする。ダイアナに見下された二人が反発するものの、これについては流石に二人の喧嘩が元なのでルーキッチ先生に叱られて二人は罰当番。

二人が掃除をしていると(アマンダはさぼってたけど)なんとドラゴンの群れがやって来てあろうことか魔導石を持って行ってしまう。二人は慌てて校長の所へ行くと先生方が集まっていて、魔導石がドラゴンに盗まれたと言うとこれが反応が鈍い。あまり驚かない。挙げ句の果てに罰掃除をやらないで何をしてるのかとフィネラン先生に叱られて今度は校内の全ての洗濯物を手洗いしろと命じられた。

アッコの洗濯にロッテとスーシィも巻き込まれているが、そもそも魔導石が奪われたのでモンスター達も働けなくなってしまったから何もかも自分達でやるしかない。まるで電気を止められた家みたい。

このままじゃ駄目だと言う事で、フィネラン先生から特にあなたは駄目ですと言われたのにアッコ達はドラゴン退治に出発する。魔力供給が無いのでコンスタンツェの機械仕掛けの箒に牽引されてドラゴンの巣があると思われる方向へ。そこに近づくと魔力供給が始まったので、ここで間違いないだろうと。

ドラゴンの巣に近づくとドラゴン達の迎撃が始まった。もう魔力供給があるのでスーシィ達は善戦する。コンスタンツェは通常兵器での反撃だけど。ところが隙を突かれてロッテをはじめとしてみんなドラゴンに捕まってしまった。残されたアッコとアマンダが追撃しようとしたが、その前にアッコが井戸の中に落下。落ちた先は地下通路の様な場所だった。

中に進むと色々な道具のある部屋に辿り着く。まさか魔力の為にドラゴンが魔女を食べているのかと戦々恐々としていたら、そこに巨人の様な物がやって来た。ロッテ達を捕らえていたのでアッコが飛び出してどうにかしようとするものの、当然どうにもならない。食べないで、まずいからと懇願すると、その巨大な生き物はドラゴンでしかも喋った。

ドラゴンの話を聞くとどうもおかしい。学園が生徒を送って来たのかとか。そこにインターフォンの音がする。インターフォンの画面に表示されたのは校長達だった。借金の利子が滞っていてそれを持って来たと言うが、現金ではない。こんなもの駄目だと言うドラゴンのファフニール。どうやら遙か昔に学園はこのファフニールに借金をして毎年利子を返済していたが、昨今の経営難から利子の返済も止まってしまった。そこでドラゴンが魔導石を差し押さえしたのだ。なんてこったい。しかもこのファフニール、いまどき魔法学校の経営など無駄だとルーナノヴァを差し押さえたら処分すると言う。

それを聞いたアッコが怒る。魔法学校を潰すなんて許せない。それでは自分の野望が果たせないではないかと。いや、野望あるなら授業は真面目に受けろよ。ファフニールはそんな事、知った事ではないわと取り合わないが、ここにダイアナがやって来た。昔、学園とファフニールの間で借金の契約をした時の証文を持って来たのだ。

そこには古代ドラゴン語で内容が書かれており、学園の誰も古代ドラゴン語を理解していなかったのを良い事に利子の返済については書かれていないのにファフニールは利子を要求していた。しかし12歳で古代ドラゴン語を習得した優等生ダイアナちゃんにかかってはそんなもの許さないと。
参考資料

計算によればとっくのむかしに利子として払った金額で元本は返済済みで、過払い金については後日請求するからと言うのだ。ダイアナの理論にぐうの音も出ないファフニール。捨て台詞に魔法学校なんてこの先やって行けるものかと言うが、これにアッコが熱くに反論する。
参考資料

その姿を見て背を向けたファフニールであったが、未だあんな顔をする人間がいるのかと感じ入った様だ。
参考資料

|

« 舞台探訪・バンドリ・第1話と第2話の新江戸川公園付近 | Start | ガヴリールドロップアウト・第5話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/64860155

Folgende Weblogs beziehen sich auf リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ)・第5話:

» リトルウィッチアカデミア 第5話 『ルーナノヴァと白い龍』 薄々感じていたけど...アツコってクズい? [こいさんの放送中アニメの感想]
しかも笑えるクズじゃなくて笑えないクズ。先生の指示に従わなくて失敗する。相変わらず授業には付いていけない。トラブルを起こしてダイアナに尻拭いしてもらう。挙句注意したダイアナを逆恨み。 周囲に迷惑かけまくっている事を自覚しないと友人にも愛想を尽かされる。ダイアナの警告その通りだと思うけど違うのか。こんな主人公って無いよ!いつか挽回する時が来るのだろうか。 バツ当番は毎度おなじみ、そして脱走もまた然り。ドラゴンにルーナ・ノヴァの魔導石を盗まれた。魔法の源がないと魔女は困る。でもアツコ大して困... [Mehr erfahren]

verlinkt am 06. Februar 17 um 23:47

« 舞台探訪・バンドリ・第1話と第2話の新江戸川公園付近 | Start | ガヴリールドロップアウト・第5話 »