« 舞台探訪・ヤマノススメ原作九十八合目「隣町に富士山!?」の荒幡富士 | Start | リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ)・第8話 »

亜人ちゃんは語りたい・第8話

中間試験の上位成績者が張り出された。雪は私達には関係ないねと言うがひかりは自慢げに2位を見てと言うのだ。そこには小鳥遊ひ・・・まりの名前が。自慢の妹だからね。しかしその下を見てみると5位に町京子。衝撃を受けるひかり。何しろ京子は点数を聞いても教えてくれなくててっきり自分とおバカちゃんだと思っていたのだ。雪が言うにはひかりの点数(15点)を見て自分の点数(96点)を言うのを憚ったのだろうと。

そこに高橋がやって来てひかりを睨む。その勢いに思わずひかりは先生ハグしようと虚ろな目で言うがそんなひかりをハグ出来るかい。
参考資料

この騒動の時に雪が何か本の様な物を落とした。これ、何かマズい展開になるのかなと思ったが幸いにも拾ったのは早紀絵先生。中身は「怪傑ヴァンデルセン」と言うギャグ漫画だった。実は雪はギャグが好きで、でもギャグ漫画にはシモネタが多いイメージだからそう言う嗜好があると言うのを隠していたのだ。えー、少女向けだとシモネタほとんど無いと思うけどなあ。

と言う訳で、早紀絵が何かギャグっぽい事を言うと思わず吹き出してしまい、それを隠すのが大変。この吹き出してる姿って、まるでちびまる子ちゃんの野口さんだねw
参考資料

中間試験の追試が終わったものの、今度は実力試験が間近になって来ていた。ひかり・京子・雪の三人は図書室で勉強。でもひかりが色々分からないので京子に度々聞くので雪は迷惑にならないかと言うが、京子は人に教えるのも勉強になると言う。

京子の勉強姿勢は勉強しただけ点数に反映されるのが嬉しくて好きで勉強しているのだと言う。うん、確かにこの意識高い系な勉強の仕方はついて行けない。ゲームと同じだよと言われたひかりは高得点プレヤーを目指すより、自分と同程度のプレヤーを見て安心するんじゃ駄目かと。

高橋に褒められるのを目指して頑張ろうと言うひかりを見て町子は高橋に褒められるのなら次は一位を目指そうかなと。ああ、こりゃ取っちゃうパターンだな。

さて、バンパイアの吸血行為は食欲と性欲の二面から起きるらしいと言う点を考えた結果、じゃあどんな腕が噛みつきたくなるのだろうと高橋はひかりに吟味して貰う事にした。名付けてかみつきたい腕選手権。

京子・雪・高橋を比べた結果、京子のはちょっと筋肉質な点(始終頭を抱えているから)で65点、雪のは白いすべすべもっちり冷たいと言う点から93点、高橋のは硬い太い毛が絡みつきそうと言う点で赤点だった。すると今回の入院でもまた看護師さんから腕が白いと言われた私は結構高得点かな(をい

かみつきたい腕を食べ物に例えた事で、だったら(バンパイアにとって)早紀絵(の腕)は美味しそうなんじゃないかと呟いた高橋に一体今の発言はなんだと詰め寄る三人。三者三様で突っ込み方が違う。
参考資料

実力試験が終わって今回は赤点をクリアしたひかりが大喜び。中間試験と同じ様に上位成績者が張り出されている。やはりこれは京子が一位取ってひかりが固まるパターンだなと思ったら案の定京子が一位。ひまりが一つ順位を落としたのを見て一体だれが一位を取ったんだと気色ばんで見ただけに衝撃が大きい。

|

« 舞台探訪・ヤマノススメ原作九十八合目「隣町に富士山!?」の荒幡富士 | Start | リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ)・第8話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/64942389

Folgende Weblogs beziehen sich auf 亜人ちゃんは語りたい・第8話:

» 亜人ちゃんは語りたい 第8話 『亜人ちゃんは学びたい』 第一回、噛みつきたい腕選手権...つまり「きき腕」? [こいさんの放送中アニメの感想]
亜人は勉強が出来ない事はない筈。サキュバス佐藤先生も教師になった訳ですし。普段はおバカキャラのひかりも実は成績優秀なのか。2位 小鳥遊ひまり。妹じゃねーか!そして5位に町京子。生活に苦労の多いデュラハンでありながらお見事。雪も成績はそんなに悪くない模様。あれ、おバカちゃんってひかりだけ?普段は亜人に優しい高橋先生も成績は別、と容赦なし。あと成績1位の橘葵って誰だろう。 雪無くしたのは手帳?と思いきや。漫画だった、まさか自分で書いているの?そ... [Mehr erfahren]

verlinkt am 26. Februar 17 um 23:39

« 舞台探訪・ヤマノススメ原作九十八合目「隣町に富士山!?」の荒幡富士 | Start | リトルウィッチアカデミア(TVシリーズ)・第8話 »