« 「舟を編む」第9話に於ける東京の積雪描写 | Start | 平成29年冬アニメ(視聴予定)のハッシュタグ一覧表 »

信長の忍び・第14話

OPが変わった。流石2クールアニメ。そう言えば最近あまり2クールアニメ(土日朝の一年アニメ除く)を見ていない。今期はこの他にNHKの3月のライオンとクラシカロイドがある筈だけど。最近で記憶に残ってるのはリゼロかな。

利家の活躍を見てまつを羨むねね。大丈夫、あなたの旦那さんは前田家とは比べものにならない程の出世するから。でも先が続かないんだけどね。

岐阜後略を進めている信長だが枝城を落とすものの本丸後略に手こずっていてその為の墨俣築城などは何度やっても失敗していた。誰か墨俣に城を造れるものはおらんのかと言うとお市がその気を見せるのでますます焦るw
参考資料

そこで手を上げたのが秀吉だが、失敗したらどうなるか分かっているなと釘を刺される。釘はねねだけで充分なのに(をい

秀吉は千鳥の忍法一夜城で城を築こうと思っていたが、そんな忍法ある訳ないじゃん。と言うのは置いておいて、じゃあ次回誰が本来の案を思いつくきっかけをどう作るのかな。

|

« 「舟を編む」第9話に於ける東京の積雪描写 | Start | 平成29年冬アニメ(視聴予定)のハッシュタグ一覧表 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/64720446

Folgende Weblogs beziehen sich auf 信長の忍び・第14話:

« 「舟を編む」第9話に於ける東京の積雪描写 | Start | 平成29年冬アニメ(視聴予定)のハッシュタグ一覧表 »