« Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-・第1話 | Start | うどんの国の金色毛鞠・第1話 »

ろんぐらいだぁす!・第1話

ばくおん!!がオートバイの二輪ならこっちは自転車の二輪の話?
Kindleで見るとどちらも7巻まで出ているのでどっちがどっちを真似たとかは無いと思う。が、アニメで入る視聴者としてはどうしてもばくおん!!をベースにして比べてしまう。

どちらも天然ぽい主人公が第1話で対象に出会ってやってみる気になって対象を早速買おうとお店に行ってみれば、そこで一目惚れする対象を見つけ、そして愛車に名前をつける。このパターンが完全に同じ。

こちらの倉田亜美は対象が自転車だから免許を取る必要はなく、安い物なら自分の貯金を使って買う事も出来た。でもばくおん!!で出て来た様に自転車って値段が全てなんでしょ?w

自分の貯金で買える値段と見た目から亜美は赤いPONTIAC Firebird FDB166を25,000円程で購入した。さっそくポン太くんと命名して友人の新垣葵とツーリングをする事になるが、前の晩は目が冴えてあまり眠れなかった模様。

天気もよく、葵は割合なだらかそうな川辺のサイクリングロードを走るコースを選んだ。このコースは放送中に既にツイッターで現地が特定され、特に最後の飯田牧場は名前がそのままだからすぐに発見された。

調子に乗ってガンガン自転車をこいだ亜美はある地点で全く手足に力が入らなくなってへたってしまう。この状況からどうやらハンガーノックと診断した葵ではあるが、まさかこんな短距離でこんな事が起きるとは思っていなかったと言ってエネルギー補給をどうしようかと悩んでいたら、とおりがかりのライダーが居たのでエネルギーチャージの携帯食品を分けてもらった。ついでにだったらと飯田牧場へ行く。
参考資料

飯田牧場が気に入った亜美はまた来たいと言うが、その為にはまた自転車をこがないとね。でもそれ以上に帰る為には同じ距離をまずはこがないとならない。これ、特定された場所から、スタート地点の方が上流なので帰りは上り坂になると言う、最初のコース取りが間違っていたんじゃないかと。

翌日、筋肉痛で大学に行ってみれば、そこで昨日の二人と出会う亜美と葵であった。


比べるのはどうかと思うもののやっぱり比べてしまうばくおん!!だが、ばくおん!!の方がキャラの癖が強い。亜美と葵は全然おとなしい。

|

« Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-・第1話 | Start | うどんの国の金色毛鞠・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/64321487

Folgende Weblogs beziehen sich auf ろんぐらいだぁす!・第1話:

« Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-・第1話 | Start | うどんの国の金色毛鞠・第1話 »