« 3月のライオン・第1話 | Start | ろんぐらいだぁす!・第1話 »

Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-・第1話

うへー、第1話から情報量が多い。

話の展開からおそらく主人公はヒキニートで儲かってないアフィブログをやっている我聞悠太。ところがこいつヒキニートなのに助手で胸がやたらでかくてかわいい女の子の成沢稜歌と常に一緒。アフィブログはオカルトネタをまとめた「キリキリバサラ」を開催している。

そんな訳で稜歌にごちそうする為にアクセス数を稼いでアフィリエイトで儲けなくてはならず、そのネタ探しの毎日。

これとは別に相川実優羽からは探していた相手として名指しされる。どこまで恵まれたヒキニートなんだ悠太は。占いが悠太と一緒に居る事で未来が開けると出たからキリキリバサラのスタッフになりたいと言うのだ。
参考資料

と言う訳で実優羽と稜歌は紅の館の調査に、悠太はオカルト番組によく出ている橋上教授のインタビューに行く事になった。

ところが悠太はその橋上教授の部屋でトンデモナイ物を発見する。血糊の着いたナイフと死体。勿論ナイフを振り回してしまったので悠太の指紋はべったり。

この殺人事件、話の展開から見ると紅の館に呪いの殺人を依頼した件に結びついている感じもする。だとすると二手に別れた調査班は期せずして繋がってしまう訳だ。

これだけでは未だ登場人物を言い尽くしていないのだが、一応識別はもう出来るので何がどっちに転ぶのかを楽しみに見て行きたい。
本物の悪魔みたいなのも出現してるし。

|

« 3月のライオン・第1話 | Start | ろんぐらいだぁす!・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/64321476

Folgende Weblogs beziehen sich auf Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-・第1話:

« 3月のライオン・第1話 | Start | ろんぐらいだぁす!・第1話 »