« Re:ゼロから始める異世界生活・第23話 | Start | NEW GAME!・第10話 »

甘々と稲妻・第10話

海水浴場に来た公平とつむぎだが、何故か異様につむぎのテンションが低い。今日は猫さんなのと言ってずっと公平に抱きついたまま海を見ようともしない。ひょっとして前回母の事を思い出したのが何か関係あるのかと思ったのだが、今日の放送を通して特にそんな雰囲気は無し。

東京では小鳥としのぶが夏休みの宿題をやって・・・いた?暑さにバテて寝ころんじゃってるけど。一時間勉強したらご褒美にエアコン入れると言うが、ノートに汗がしたたり落ちる状態じゃいかん。ノートが汗で(手の汗も含めて)ふやける。これは夏コミの原稿描いてる時に痛感するw
参考資料

そこに公平から小鳥にメールが入った。鰺を分けて貰ったので今からそっちに行って良いだろうかと。メールを受信してそれを見た時の反応が乙女の反応なのでしのぶには是非ともそこを突っ込んで貰いたかった。

海に行ったら偶然近所の人も釣りに来ていて鰺を三匹お裾分けして貰ったのだそうだ。そこでそれを何とかしたいと。もう海水浴は終わりですか!冒頭の何分かだけ?

小鳥は包丁を持てないから当然三枚に下ろすなんて出来ない。でもしのぶが今時ならネットに動画で三枚に下ろす方法は載ってるよとタブレットを見せてくれる。何だか唐突な感じであったタブレットはここで役に立つのか。
参考資料

魚をさばけないのに小鳥はお刺身とかによだれを垂らす。しかしつむぎは生はあまり食べないと公平が言う。寿司は卵が好きだとか。だよねー、私も寿司屋に入ってもカッパ巻き程度しか食べられないw そして鰺って生で食べてもいいのか。いや、魚は食べないから分からないんだけど、何だか生ものは基本的に危険な気がして。

動画を手本にして三枚に下ろします。頭を落としたり、よく分からない部分を落としたりして内臓も摘出して、表側と裏側と骨のある部分の三つに分解する。

ちょっとだけ、ちょっとだけお刺身で食べてみましょうと小鳥がねだって生姜と醤油で食べて小鳥がとろけそうな顔をするから生はあまり食べないと言うつむぎも食べてみたいと言って生姜抜きで食べてみたら美味しかった。
参考資料

このあと鰺はなめろうとかさんが焼きとか、私が今日この日まで見た事も聞いた事も無い物に加工される。

そこに八木が参戦。お昼は忙しくてダメだと言っていたのにこの時間になったら来ちゃったよ。て言うか、ここが会場だってどうやって知ったんだ。まあここしかないか。

鰺の本体はなめろうやさんが焼きになったが、頭の方はしのぶがみそ汁に、じゃあと言う事で骨の部分は八木が骨せんべいに。また見た事も聞いた事も無い物が。

今回もみんなでおいしくいただいた訳だが、その後の八木の甘い物も作る話で学生時代に公平が好きな物を聞かれていたと言うのは、まさか八木が気にしていたのは多恵の方ではなく、公平?w

|

« Re:ゼロから始める異世界生活・第23話 | Start | NEW GAME!・第10話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/64167613

Folgende Weblogs beziehen sich auf 甘々と稲妻・第10話:

« Re:ゼロから始める異世界生活・第23話 | Start | NEW GAME!・第10話 »