« ReLIFE・第13話・最終回 | Start | 写真のテスト »

ラブライブ!サンシャイン!!・第12話・最終回

予備予選を突破したのに入学希望説明会への応募はゼロ。でも今はやりたい事で前に進もうと決めたAqoursは地区予選に向けて練習を開始した。真夏の空の下で。

ヨハネ、その格好は無理だ。
参考資料

ヨハネがじゃんけんに負けてアイスを買って一休みしている機会に、学校説明会の応募がどうなったのか再確認。今のところ・・・ゼロ。そりゃそうだろう。予備予選が終わってから対外的には新たなアピールが行われていないのだから。時間が経ったからひょっとしたらと言うのがあるかもしれないが。

そこに千歌の同級生のむつ・いつき・よしみが入って来た。そして夏休み中も毎日ずっとAqoursの練習をしていると聞いて驚く。噂では聞いていたけど千歌達は本気で学校の統廃合を阻止する為にスクールアイドルをやっているんだと知るむつ達。

そしてそんなむつ達が改めて千歌の所にやって来た。自分達もスクールアイドル出来ないかな、他の子も千歌達の活動を見て最初は統廃合やむなしと思っていたのが今はなんとかしてみたいって思っているのだとも。

あれ、ちょっと待って下さい。今更さらに三人追加ですか?
そりゃ確かに前回μ'sとは違うのだから9人が完成形じゃないかもとは思ったけど、それにしても今からと言うのは。千歌は喜んだが、当然梨子は「今から?」と言う表情をしていた。

だから夜に千歌からダンスは無理だけと歌に参加出来ないかなと言われても抵抗感があった。だが千歌が思うのは先ずはやりたい事はみんなで学校の素敵さをアピールする事だと。ラブライブがどうでも良い訳じゃないけど、学校が素敵な所だと知らせたいと言うのだ。なるほど、そう言う理屈はある。

そんな話をする千歌の後ろに小さい子が。あれ?妹?と思ったら、千歌の母だそうだ。なんと言う事でしょう、梨子の母は水樹奈々で千歌の母は釘宮理恵ですw
参考資料

と言う事で地区予選会場に到着。そうか、中部地区なのか東海地区なのか分からないけど、そうなると地区予選会場は名古屋になるのか。待ち合わせ場所でむつ達の到着を待っていたら少し遅れてやって来たむつ・いつき・よしみ。他にも参加したい子が居るって言っていたけどと聞いてみたら、学園の全校生徒が来ちゃいました。
参考資料

おい、沼津から東京どころじゃない、静岡大陸横断の長旅を全員がしたのか。これだけの人数が電車に乗ったら嫌でも目立ったろうに、千歌達だけ新幹線で来たとか、あるいはその逆とか。

ところが会場に行ってみたら事前エントリーしていたメンバー以外舞台に立てない。そりゃそうだろう。梨子がもっと早くに言っていればと言うが、分かりそうなものだ。でもむつ達はだったら客席から宇宙一の応援すると納得。

始まったAqoursのステージ。千歌がいきなり学園の説明を開始したと思ったら、そのままこの1クール分の話を全員で演劇してしまった。これは他の参加校に対してどうなんだ。本番の歌の場面とコスチュームが違うから架空の設定か。ゲネプロかな?
ともかく歌が始まって浦の星女学院の生徒たちはたまらずステージの周りへ。

その頃、学園の入学説明会の希望者は漸くゼロから1になった。Aqoursの目標のゼロから1へ。
参考資料

そんな訳でAqoursの活動はこれからです。
この作品なら黙っていても続編あるよね。

|

« ReLIFE・第13話・最終回 | Start | 写真のテスト »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/64253232

Folgende Weblogs beziehen sich auf ラブライブ!サンシャイン!!・第12話・最終回:

» ラブライブ!サンシャイン!! #13 「サンシャイン!!」 <終> [ゆる本 blog]
最後に「速報!」 だ! 「ラブライブ!サンシャイン!!」の最終話。 μ'sを追うことを止めて自分達の望む形で先に進もうと決めたAqours。 予備予選を無事に通過して今度は地区予選を突破するために夏休み中は 毎日トレーニングに努める。 しかし学校説明会の希望者は相変わらず0人。 たまたま登校してきたクラスメイト達は千歌達が毎日トレーニングをしていると聞いて 驚きながら...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 25. September 16 um 23:57

« ReLIFE・第13話・最終回 | Start | 写真のテスト »