« ReLIFE・第7話 | Start | Re:ゼロから始める異世界生活・第20話 »

ラブライブ!サンシャイン!!・第7話

AqoursのPVとして何が良いかを考えた結果撮った海開きのランタンを背景にしたビデオがそのランタンの綺麗さから5万を超える再生数を記録してスクールアイドルの順位も一気に99位と100位以内に突入。ホントに一気に来た。多分瞬間風速になるんだろうけど。そしてそれを受けたのか東京のライブの招待状がAqoursに届く。

学校側から遠征費用を出して貰えるか分からないが、それとは別にルビィはダイヤに東京に行っても良いかを聞いてみる。ダイヤは反対はしない。でもダイヤは出掛けに気になる事を言った。

「気持ちを強く持つのですよ」

それは何か大きな試練があってそれにちゃんと耐えろと言う意味なんじゃないのか。

それはともかく当日のみんなが凄まじい。梨子が千歌を待っていたら派手な格好で登場。東京トップス、東京スカート、東京シューズ、東京バッグ
参考資料
東京スタイルって言うアパレルメーカーがあってだなあ、それを連想したよ。

千歌だけでなく、ルビィも花丸も。花丸ひでえなw
まあ事実渋谷は険しい谷なんだけどね。何しろ銀座線が地下を走って来たのに何もせずにそのままビルの3階のホームに到着する谷底だから。

沼津から東京へ出発。ああそうか、沼津からだと東海道本線使うのか、新幹線じゃなくて。しかし出発した時はE231系かと思ったのに熱海で乗り換える時はコルゲーションの残る211系になっていたズラ。それを捉えて211系の窓の上のカラーはオレンジじゃなくて緑ズラとも指摘されている。

そして千歌は知らないかもしれないけど、電車はμ'sにとって運命の駅となったあの根府川駅を「通過」する。
参考資料
この雰囲気は通過したよね。特急じゃないのに通過する電車は無いと思うんだけど。

そして到着した秋葉原駅。千歌が何をどう間違ったか原宿とか言ってる。花丸は未来ズラと言ってるし。でもさ、背後にNEW DAYSが見えているのでどっちかと言うと過去ズラ。もうNEW DAYSはビルの建て替えで無いズラ。

各々、早速秋葉原の色々な店に捕まる。千歌は順当にスクールアイドルグッズ、ヨハネも順当に黒魔術、曜子って制服マニアだったのか。そしてなんと梨子は腐女子。梨子ってちょっといじられすぎてないか?w

やっと揃ってみんなで神田明神へ。あのμ'sが練習した男坂を通って行こうとするからこの道になるんだけど、これはえとたまでにゃ~たんとウリたんが歩いた場所
参考資料
参考資料

そしてみんなで噂の男坂を駆け上って神田明神の境内へ。そこに行ってみると二人の子が声を出している場面だった。歌い終わって振り返り、二人はAqoursのメンバーに気がつく。これはどう見てもこのシリーズのライバルですな。

神田明神へのお参りを済ませて宿となる鳳明館へ。これって菊坂の付近にあるんですね。何を隠そうラブライブの第1話で海未ちゃんとことりちゃんが学校に行くのに落ち合った炭団坂も菊坂に接続する坂道です。

千歌が旅館の人に聞いたんだけど音ノ木坂学院がこの近くだそうだから行ってみようよと言う。でもそれって本来は音ノ木坂学院から転校して来た梨子から聞く話だったんじゃないかな。梨子はちょっと行く気にならないと言う事でこの話は流れる。

翌朝、千歌は菊坂から秋葉原までランニング。みんなもUTXの大スクリーンの前に。そしてそこはラブライブのアナウンスが流れる。全員でやるぞーと言う雰囲気になってライブ会場へ入るとAqoursの出番は二番目。前座扱いかと言うけれどそれは仕方あるまい。しかしそれ以上にあの神田明神で出会った二人、鹿角聖良と理亞の姉妹(姉妹、だよね?)が自信満々でAqoursの前に登壇する。

|

« ReLIFE・第7話 | Start | Re:ゼロから始める異世界生活・第20話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/64059513

Folgende Weblogs beziehen sich auf ラブライブ!サンシャイン!!・第7話:

» ラブライブ!サンシャイン!! #07 「TOKYO」 [ゆる本 blog]
招待されたスクールアイドル達はみんな自腹なんだろうか? 「ラブライブ!サンシャイン!!」の第7話。 灯籠の気球を背景としたPVが好評でランキングも100位以内へと急上昇したAqours。 何と運営側からイベント参加の誘いが。 嬉々とする一同の中で姉に気を使うルビィだったがダイヤは意思を尊重する。 ただしその分の矛先は鞠莉の方へ。w 上京の当日、やや空回り気味の気合いを入れ...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 16. August 16 um 23:17

« ReLIFE・第7話 | Start | Re:ゼロから始める異世界生活・第20話 »