« NEW GAME!・第6話 | Start | クロムクロ・第19話 »

魔装学園H×H・第6話

負けて帰って来たくせに敵の橋頭堡をすぐさま叩きましょうと言うハユル。その気持は前回の回想と今回のハユル自身が傷無に語ったとおり、以前避難民誘導の時に為す術もなく敵のキングギドラにやられてしまった仇討ちだった。でもあまりにその提案はバカ。挙句の果てに傷無なら分かってくれるよねとか、一体どんな根拠でそんな事を言い出したのか。

夜になって傷無が心配してハユルの部屋に行ってみるとドアが開いていて中にはハユルが居ない。こう言う時、どうしてドアが開いてるとか窓が開いてるとかそう言う痕跡を残して居なくなるんだ。窓は外から閉められませんでしたとか言えるかもしれないが、ドアは閉めるだろ。

ハユルは単身グアム島のバトランティス帝国(聞くたびに恥ずかしいので変えて貰えないかな。あるいは別称とか)のアルディアを叩きに行く。しかし目的はアルディアよりキングギドラ。自分よりもあんなものがと言うアルディアは簡単にハユルを封じ込めて空間ごとねじ切ってやろうとする。
参考資料

ここまでハユルの行動がバカすぎるのでいっそこのままやられてもいいんじゃないかと思ってしまう程。

でも当然ここでアマテラス御一行が介入。とは言え前回敗退した様にアルディアの方が戦闘能力が上でしかもまたキングギドラを動員して来た。ハユルはさっきの戦いでハイブリッド・カウントをほぼ失っている。ここは接続改装しかありませんね!と思ったら怜悧がヘリでラブルームを持って来てくれた。

あれは運搬可能なのか!
いっそマジックミラーになっていたら(ry
参考資料

と言う事で今回とうとうハユルの接続改装であります。傷無にキングギドラを倒す為とか言われちゃ、破廉恥な事は出来ないと言う気持ちも仇討ちの為ならと言う錦の御旗で吹き飛ばす。しかも接続改装でハイブリッド・カウントを回復するばかりか、その先の絶頂改装で破廉恥武装じゃなくて背徳武装を装備。

背徳武装を装備したハユルはキングギドラを一刀両断。面白くなって来たじゃないかとアルディアはエントランスから帝国の艦隊を呼び出すが、一方で地球側も合衆国のハイブリット・ギアチーム「MASTERS」が到着。アルディアは殺し合おうぜと言うけれど、自分が召喚した艦隊から命令違反の軍規違反だと言われて引っ込まざるを得なくなった。一体どんな根拠であの艦隊を呼び出せたんだ、アルディア。

到着したマスターズはこれまた女の子ばかりの、ハーレム要員増備かよと思ったものの、スカーレット・フェアチャイルドがユリシアを敵視している。ユリシアにはその意識が全く無かったらしいのだが。
参考資料

|

« NEW GAME!・第6話 | Start | クロムクロ・第19話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/64042380

Folgende Weblogs beziehen sich auf 魔装学園H×H・第6話:

« NEW GAME!・第6話 | Start | クロムクロ・第19話 »