« クロムクロ・第13話 | Start | ももくり・第1話 »

ReLIFE・第1話

前職を三ヶ月でやめて現在ニート中の海崎新太。昔の友人に会うのに今なら会社からまっすぐ行けるとか言ってわざわざスーツ姿になって話を合わせるとか、こんな話みてらんないと思ったが、人生やり直しツアーリライフ研究所関東支部の夜明了と出会って話が一変した。

一年間若返って高校生活をすると言う実験に参加してくれたらその間の生活は完全保証するし、実験結果によってはその後の就職も確保してくれるとあって、上記の様な状態だった海崎は思わず承諾してしまった。

そうして行った高校だが、27歳だった頃の癖が抜け切れず、自己紹介が意識高い系になったりバッグに煙草入れて来ていたり、その代わり筆箱忘れていたりとダメダメな高校生活のスタートとなる。ただ、言葉の流れから煙草常習者と言う事になるが、実際の身体の状態はどうなんだろう。煙草って臭いが身体につくから常習者のままだったら煙草を持っていなくても煙草臭くてバレる。逆に若返りの薬でそれが消えているのなら臭いがしないから本当は吸っていないと言う扱いになると思う。

担任の天津心先生が25歳と言う事で、元の海崎年下。海崎は説教を喰らっている場面で25歳なのにこんなにちゃんと担任やってるなんてと言うが、そっちの方が印象強かったのか。年下の25歳に迫ろうとか思わなかったんだなw
参考資料

どっちかと言うと合法的にJKとお付き合い出来ると言う方に気持ちが行ってるのかもしれないが、同じ様に三年になってから編入したと言う子は逆に自分と同じ実験に参加してるんじゃないかとか思わなかったのか。ひょっとしたら向こうは合法DKとか思ってるかもしれないぞ。まあね、異常な話なので自分以外にも居るとかは思わない方がありえるかも。
参考資料

と言う事で、これから明るい高校生活のやり直しです。いや、本当に明るくなるかどうかは海崎次第だけど。

ところで舞台が大分だそうだ。あの学校のモデルは大分県立大分上野丘高等学校だそうで、これは聖地巡礼は東京からだと大変ですなw
大分県が舞台のアニメって「チラっと大分県に行ってみました」以外に地元に根付いてる作品は過去にあったっけ?

|

« クロムクロ・第13話 | Start | ももくり・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/63857717

Folgende Weblogs beziehen sich auf ReLIFE・第1話:

« クロムクロ・第13話 | Start | ももくり・第1話 »