« ももくり・第1話 | Start | Rewrite・第1話 »

ラブライブ!サンシャイン!!・第1話

μ'sの次の世代のラブライブ!。昨年に助けてラブライブのカットが出て以来その気がなくてもあちこちから情報が入って来て、そもそもたったワンカットで場所が特定されるとかw舞台ももう判明しちゃってる。場所は沼津市内浦だそうだ。

穂乃果がそうだった様に高海千歌がUDXの大スクリーンでスクールアイドルμ'sを見てスクールアイドルに染まる。

そうして開始したのが新年度に浦の星女学院でのスクールアイドル部の部員募集。友人の渡辺曜が手伝ってくれるが、手応えが無い。ふと見ると目を引く子が二人。なるほど、これが一年組か。片方が妙に上がり症、そしてそれを見ていて木から落ちて来た子も一年組の子から「よしこちゃん」と呼ばれていたのでこの中二病の子も一年生。と言う事で一年三人組はこの三人か。
参考資料

ところが部員募集のビラ配りを三年にして生徒会長の黒澤ダイヤに見咎められる。どうでもいいけどダイヤって凄いな。生徒会長はそもそも部の設立許可もされていないどころか届け出もしていないのに募集とは何事かと怒り、加えて届けを出しても認めないと言う。ああ、なんですか、これ、以前にも見た様な記憶が。ともかくこの生徒会長が多分三年組の一人。

千歌と曜の二人は放課後に馴染みのダイビングショップに行ってそこの子とスクールアイドル部の話をする。親のぎっくり腰の為に今は休学してるけど三年生だそうだ。そうですか、この松浦果南が三年生組のもうひとりになるんですな。スクールアイドルと聞いてちょっと手を止めたりして何かありそうだし。

その他にヘリに乗った金髪の子が居たので多分その子が三年生組のもうひとり。

さらには千歌が桟橋に行ったら制服を脱ぎ捨てて飛び込もうとした子がいる。おや、それって音ノ木坂学院の制服だ。二人で海に落ちちゃって千歌なんて濡れた制服のママで話を始めるが、東京の学校だと言葉をつまらせて言った子は桜内梨子。ピアノをやっていて海の音を聞きたかったと言う。やったね、作曲担当登場だよw それにしても音ノ木坂学院に居てスクールアイドルを知らないってのはどうなんだ。学院が潰れそうになったのを救ったのがμ'sなのでいくらこれまでクラシックの道を歩んできたとは言っても学校の存続に関わったのを知らないと言うのは極端すぎる。あとから説明つくんだろうか。

ともかくこうして一年組も二年組も三年組も顔出しが行われて、予想されたとおり梨子は音ノ木坂学院から浦の星女学院、しかも千歌のクラスに転校してきた。渡りに船(何しろ作曲出来る唯一の子なので)と千歌が一緒にスクールアイドルやろう!と持ちかけるが「ごめんなさい」。
参考資料

そりゃそうだ。そんなにすんなり行っちゃ話にならないw

|

« ももくり・第1話 | Start | Rewrite・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/63862620

Folgende Weblogs beziehen sich auf ラブライブ!サンシャイン!!・第1話:

« ももくり・第1話 | Start | Rewrite・第1話 »