« レガリア The Three Sacred Stars・第1話 | Start | この美術部には問題がある!・第1話 »

はんだくん・第1話

※事前知識の全く無い方へ。最後に大きなネタバレがあります。

Aパートは要らなかったな。前提知識ゼロで見たのだが、なにこれって感じで悪印象だった。ただ、原作ありみたいなので原作が冒頭でこんな事やってる訳はなく、我慢して先を見ていたらBパートからは普通に始まった。まあはんだくんが普通じゃないんだけどw

書道をやっている半田君、しかし色々と勘違いオーラが強すぎて誰も彼に近寄れないし(悪意は抱かれていない)、半田清本人は被害妄想バリバリで自分の身に起きる事象をどんどん悪い方にとってしまう。でもそれに対する行動を周囲がこれまた良い方に勘違いするので話はますますおかしな方向に進む。

今回も靴箱に手紙が入っていたのを最初は不幸の手紙かと思い(これはまあいい)次に果たし状と勘違いする(果たし状なら果たし状って書いてそうだが)。しかし果たし状だとヤバイから見なかった事にしようとして丸めてゴミ箱に棄てたら、それを書いて出した本人と言う女の子の森麻衣子が目の前に居た。麻衣子の友人のジュリが酷いと非難するのだが、だとしたらそれってラブレターかよ。事務封筒みたいなのにラブレター入れるヤツの方が悪いんじゃないのか。
参考資料

半田は言いたい事があるのなら直接言えと言ったものだから麻衣子は放課後に校舎裏に来てと言う。そりゃ告白の場として指定したんだろうが、公衆の面前で言われてしまったので半田の方が逆に逃げられなくなる。

なんとかせねばとあがいた結果、今度はジュリに言葉足らずで手紙を渡すものだから、ジュリが半田からラブレター貰ったと勘違いしてしまう。にしても草書体で手紙書くなよw
参考資料

衆人環視の中、放課後に校舎裏に向かったはんだくん、一体どうなってしまうのか。
それにしてもラブレター発覚した時の麻衣子は可愛かったが、あとで性悪女(Wikipediaを見たら悪意は無いのだそうだ)だったので気の毒な結果になっても仕方ないかなと。


※以下、ネタバレ
そのWikipediaなんだが、はんだくんでアクセスしたらばらかもんに飛ばされた。あれ?と思ってよく見たらはんだくんはばらかもんのスピンオフなのだそうだ。

で、半田清と言うのは、あのばらかもんの主人公半田清舟の高校時代の姿。
うへー、それであの書道家って設定か。

|

« レガリア The Three Sacred Stars・第1話 | Start | この美術部には問題がある!・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/63887687

Folgende Weblogs beziehen sich auf はんだくん・第1話:

« レガリア The Three Sacred Stars・第1話 | Start | この美術部には問題がある!・第1話 »