« クロムクロ・第12話 | Start | ハイスクール・フリート・第12話・最終回 »

迷家‐マヨイガ‐・第12話・最終回

迷家は第1話を見た時はその設定から自分の中でもっと盛り上がると思っていたが、やはり登場人物が多すぎたと思う。せいぜい7人位か多くても10人で良かったんじゃなかろうか。

結局のところ「ナナキ」と言う現象が真咲や神山晴臣、神山こはるを呼び寄せ、そして晴臣があんな状態になったせいでこはるんが策略を起こしてこれだけの人数の人生やり直しツアーの参加者を巻き込む。

最後にはナナキを受け入れた者と未だ村に残る者とに分かれる結果に。
出て行く人達
参考資料
残る人達
参考資料
やっぱ多いよね。

前半でおかしな現象について参加者が喧々囂々の(侃々諤々ではない)議論を繰り広げるのだが、勝手な事ばかり言って議論があっちへ行ったりこっちへ来たりで整理する人間がおらずちょっとイラっとした。ここも人数がもう少し絞られて「だったら・・」と言う面から恐怖みたいなのが生まれる展開が良かったと思う。

そう言う意味ではそんな議論を全く無視して「処刑です!処刑!処刑!」と叫ぶらぶぽんがいっそ清々しい。でもこんなにメンヘラなのになぜかハブられずに有力メンバー扱いされるのは謎。

ナナキの現象などは一応受け入れるとして、納鳴村が「つい最近まで人が住んでいた様な状態」が維持される仕組みはついぞ言及されなかった。序盤では謎の一つだったのに。

ナナキ現象が勝手に維持してくれるのなら、結構住みやすい村なのかもw

|

« クロムクロ・第12話 | Start | ハイスクール・フリート・第12話・最終回 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/63826966

Folgende Weblogs beziehen sich auf 迷家‐マヨイガ‐・第12話・最終回:

« クロムクロ・第12話 | Start | ハイスクール・フリート・第12話・最終回 »