« ビッグオーダー・第9話 | Start | Re:ゼロから始める異世界生活・第11話 »

ハイスクール・フリート・第10話

てーへんだてーへんだ、晴風は赤道を超えてるじゃないか。赤道祭だ!
赤道祭と言うのは文字面で見たことがある。「せきどうまつり」だと思っていたけど。

赤道祭はましろの説明のとおり帆船時代に発祥があるらしい。かと言って何をやるのかは具体的に見た事がなかった。今回は祭+麻侖と言う事で神田の祭の様なイメージでの開催となった。丁度修理や補給などを受けていて停泊している事もあり。
補給艦のおふたり。
参考資料

あれ?でもみんなあまり乗り気じゃないね。
そんな中で幸子が異様に盛り上がっていて、しかもましろに懐いている。
参考資料
うーん、ひょっとしてミーナがいなくなった寂しさのせいかな。

洋美は真面目で提灯の飾り付けとかしてるのに他の子はだらっと休憩中。水着になって水鉄砲で遊んでる子もいるし。同じ機関科(だけど応急長)の和住媛萌(わずみひめ)は廃材を貰って内緒で何かやっていて麻侖に教えてくれない。

そんな訳で麻侖は面白く無い。なんだよ盛り上がってるのは自分だけなのかよと。幸子を見せてやりたいけどねw

とうとう麻侖は拗ねてしまった。

困った洋美が艦橋に相談に来たところに媛萌がやって来る。「個人的に」作ったもので麻侖の機嫌を直せるんじゃないかと。

洋美が麻侖を呼んで媛萌が作っていたのを見せるが、それは神輿だった。神棚の下で何かやってるなとは思ったが、廃材が小さい感じだったのでここまでの大きさとは思わなかったなあ。媛萌は神田の生まれ(両親が。えー・・・水没したのって何年前なの?いや、はいふりは細かい設定を気にしちゃいかん)だそうで祭と聞いたら神輿は外せないと言うのだ。おまけに明乃はこんな格好で踊ってるし。
参考資料
それに釣られて他の乗組員もやっとその気になって来た。

航海の無事を祈ってお祓い。
参考資料
八木鶫(やぎつぐみ)と鈴の実家は神社だそうだ。特に鶫の実家は横須賀中央駅近くの諏訪神社(ましろ達が行った諏訪大神社とは別)だそうで。

これに露店が加わると本格的なお祭り。やっぱり食べ物屋とか出ると違うな。そして7時からは教室で演し物。司会は機関科の広田空と若狭麗緒。砲雷科のモノマネが全然分からん。ああ言うのは分かる人間にしか分からないのだろう。ばくおんの鈴や恩紗ならバイクの音のモノマネで分かるのかもしれない。私がわかるとしたらVVVFインバータ車のモーター音かなw

航海科の後悔ロックは酷い。ふられましたは気の毒過ぎるw

砲術長と水雷長による漫才って艦橋の志摩と芽依(はいふりカメラでお馴染みの)なんだが、すべるんじゃないかと思ったら51音マンボが面白かった。EDで協力に「『五十一音マンボ』作・だるま食堂」とあったのでひょっとして元ネタがあるのかと探したらあった。
https://www.youtube.com/watch?v=-AQU4cblnEs
まんまだ。

そして幸子とましろ企画の艦橋要員の演劇だが、割合普通だね。でもそれを演ってる間に麻侖が洋美に迎えに来てくれてありがとうと。幼なじみの二人だが麻侖は晴風に乗ってから洋美がましろの事ばかりだったからこうして来てくれたのが嬉しいと。

そうして洋美の為に企画したのが相撲大会。なにしろ洋美は地元の女相撲大会の優勝者だそうだ。多彩な技で次々と相手をぶん投げる。そして決勝は明乃と。麻侖、明乃が勝ち進む様に弱い相手をあてがったそうだ。三人とも給養員じゃないか。

決勝戦はいくら明乃が強運だと言っても実力で洋美の勝ち。普段のましろ×明乃の鬱憤を晴らしたかな。

でもこれで終わりじゃ無い。確かに美波はメインキャラなのに何もしてなかった。美波の希望はみんなで「我は海の子」を歌う事。それにしても美波が「12歳。」って誰も知らなかったのか。いや、確かに視聴側は設定で知ってたけど。
参考資料
それにしても自分の子供に聞かせてた?と言うのはちょっとw

こうして楽しかった日常回が終わる。一旦楽しんだ後の終盤は厳しい試練が待ってるぞ。

|

« ビッグオーダー・第9話 | Start | Re:ゼロから始める異世界生活・第11話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/63766408

Folgende Weblogs beziehen sich auf ハイスクール・フリート・第10話:

« ビッグオーダー・第9話 | Start | Re:ゼロから始める異世界生活・第11話 »