« ばくおん!!・第7話 | Start | 文豪ストレイドッグス・第7話 »

ジョーカー・ゲーム・第7話

今回のアバンがイマイチ分からなかった。1回しか見てないので見返せば分かるかな。多分囮にされた船の方だと思うが。

ハワイ諸島に近づいた旅客船。ほとんどの乗客は久しぶりの陸地にそちらに見入っているが、ひとりキャビンでそしらぬ顔をしていた乗客に船員が話しかける。甘利は船員にクロスワードパズルに夢中になっていたからと言って、海の神の名称を聞いてみたりした。

その時に女性の悲鳴に似た声が聞こえ、甘利がそちらに行ってみると小さい女の子エマを抱えた女性シンシア・グレーンが犬が突然走り出したので声を上げてしまったと、少し怯えた様な表情で答えた。エマもそのせいかシンシアにしがみついていたので、甘利は口笛でイルカをおびき寄せて見せ、エマの警戒を解く。
参考資料

甘利が戻ってみると甘利が置いておいたクロスワードパズルを見てる人物が居る。クロスワードパズルと見ると黙っていられないと言うのだ。お互い軽い自己紹介をして、甘利は分からない部分を彼ルイス・マクラウドに聞いてみた。バルト海に面する湖沼地帯は?と聞かれてポモージェと答えるが、ヴァイマール共和国時代はあの一帯は未だドイツ領だったからそれ以前のドイツ帝国時代からのポンメルンの方が通り名になっていたんじゃないのか。

そしてもう一つの変奏曲の方だがこっちはエニグマ変奏曲だ。多分アニメ視聴者的にはクラオタよりミリオタの方が多そうだからエニグマって聞いたらドイツの暗号の方を連想するかもしれない。でもエニグマ変奏曲も相応に有名なんだよ。聴いてみたら「それか」と思う人が居るかも知れない。
https://youtu.be/VXc9ezCbNdk

ここでもエニグマは元の出題が変奏曲だったからエルガーの話から始まるが、それはやがてドイツの暗号の話に移る。マクラウドが言うにはエニグマ暗号は難解で未だに解けない暗号ではあるが、それとて人間が生成した暗号、解けない事はない。例えば元の文章が分かっているのをエニグマで暗号化されたのを入手すればその暗号化が解けるだろうと。

そこに至って甘利はもうお芝居は終わりだとマクラウドがスパイであるのを指摘した。甘利の使命は彼が日本に潜入するのを防ぐ事だった。身分がバレたジェフリー・モーガンは甘利を殺そうとしたが甘利の方が上手。モーガンの毒牙をクロスワードパズルの紙面で押さえ、逆に頸動脈を狙う。
参考資料

これで事態が決したらあの冒頭の話は何だったのかとか、未だ早すぎるだろとかになるが物事には意外な展開が起きる。イギリス軍艦が客船に迫って停船させ、アメリカの要請に基づいて臨検を行うと言うのだ。モーガンはこれで助かったと甘利を見る。甘利の使命としてはモーガンを日本に入国させない事なのでイギリス兵が来る前に始末する事も出来たかもしれないが、それではスパイとしては失格だったか、はたまたその後の展開がそれをするまでも無い事態にしてしまったか。

ともかくほっとしたモーガンがグラスを口にすると泡を吹いて死んでしまう。
これは船内の事件として調査が行われ、青酸化合物を飲んだ結果の死亡である所までは分かる。ただ、甘利はそこに居合わせただけと言う扱い。

乗艦して来たイギリス兵はモーガンの引き渡しを求めるものの、肝心のモーガンは死亡。イギリス側も客船側も困惑している場で甘利は乗船名簿から思いつく事があった。いきなり口笛であの犬を呼び寄せ、この状況はちゃんと説明しましょうと言う。

甘利はあの女の子の母親らしき女性が犯人と分かって事情を聞いていた。この犬の首輪に入れられた写真にモーガンが写っていると、その写真を見せる。女性はモーガンと一緒に写っている男性が自分の夫でありエマの父であると教える。彼の乗船した船はドイツ軍に情報が売られ、それに基づいてドイツ軍が暗号電文を打った事で「元の文が分かっている」エニグマ暗号をイギリスは入手したのだ。こうしてエニグマ暗号を解く手がかりが得られる。しかしその為に彼は捨て石にされ、それを行ったのがモーガンなのだと。だから彼女はモーガンが絶対許せず、殺そうと狙っていた。たとえモーガンが整形手術で顔を変えようと形の変わらない耳によってすぐさま気が付いたと言うのだ。

仇討ちを果たした「民間人」のシンシアは覚悟は決めていた。ただ、エマをどうしたらと心配するだけで。

引き渡されるシンシアを見ながら甘利はエマを抱き上げ「二人と一匹か、何とかなるだろう」と呟く。
参考資料
あ、なに、甘利さん、あなたこの親子(と犬)を引き取るつもりか。
いくらなんでもシンシアは無罪放免にはならないから彼女が出所するまでエマを預かろうって事か。それは即ちD機関をやめるって事なんだよね?

|

« ばくおん!!・第7話 | Start | 文豪ストレイドッグス・第7話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/63650496

Folgende Weblogs beziehen sich auf ジョーカー・ゲーム・第7話:

« ばくおん!!・第7話 | Start | 文豪ストレイドッグス・第7話 »