« クロムクロ・第6話 | Start | ハイスクール・フリート・第6話 »

ビッグオーダー・第5話

山口を攻略して核も無力化した大宰府政庁。まずはゆっくり温泉につかる。この作品、円盤では妨害光線が無くなりますって作品だったのか。

しかしその大宰府では柊が当初の約束を破って瀬奈の眠りを解いてしまっていると連絡が入り、エイジは急いで大宰府へ戻る。そこではもう既に瀬奈が目覚めていて、エイジは柊にこれは一体どう言う事だと詰め寄るが、ただこのおかげで瀬奈はそれとなく自分が不治の病と気づいていたのに兄のエイジが気づかせない努力を一人でやっていたので言い出せなかったのが、晴れてはっきりさせられて隠し事無しの関係になった。

「おたんちん!」
参考資料
なんだかこの台詞近年どこかで聞いた気もするが、やっぱり始めて見たのは「吾輩は猫である」の中の「夫(それ)だから貴様はおたんちんパレオロガスだと云ふんだ」かな。

しかしその後の血の繋がってない兄妹同士のアレは何ですか?ヨスガってるんですか?

目覚めてしまった瀬奈だが、出雲には神魂命と言うオーダーが居て治癒能力者だそうだ。それを支配下におけば瀬奈が治るかもしれない。こうしてエイジは山口からさらに東進。とりあえず先に独立地域となって任侠達が支配していた広島を支配下に。

支配下となった広島を鈴と一緒にまわるエイジだが、食い意地の張った鈴があれもこれも食べたいと沢山注文してエイジと半分づつ食べ合う。てっきり分かってやってたのかと思ったエイジから間接キスだと言われてから顔を赤くしていた。この時の二人は完全に恋人同士ですなw
参考資料

ところがこの平和な状態は長続きしない。壱与が察知したのは広島にエイジと同じ様な能力が出現した事。同じ支配の能力がぶつかると、あとから命じた側の支配下になると言う。そのとおりの事が鈴になされ、そしてエイジは鈴が支配下になったのを知る前に広島の任侠達が自分を襲って来る事で異変に気が付いた。

そしてエイジの前に出現する葉鳥半蔵。神魂命の消息を探していたらエイジに出くわしたが、丁度良いと言う事で支配の能力を使ってエイジを襲わせていた。エイジに襲いかかる鈴にエイジの命令の上書きが効かない。どうやら耳を隠していると命令が届かないらしい。

腕まで切られる事態に寸断殺人が送り込んだ弁慶と壱与がエイジを守ろうとするも、敵に回ったら手強い鈴が二人を斬る。さらにやって来た柊の鷽替え神事の能力で今さっき生じた出来事を「嘘」にする事でキャンセルさせて辛うじてこの危機は脱するが、鈴は敵方に取り込まれたままになってしまった。
参考資料
この場面、デート場面との対比だね。

|

« クロムクロ・第6話 | Start | ハイスクール・フリート・第6話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/63626922

Folgende Weblogs beziehen sich auf ビッグオーダー・第5話:

« クロムクロ・第6話 | Start | ハイスクール・フリート・第6話 »