« 平成28年冬アニメ(視聴予定)のハッシュタグ一覧表 | Start | プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ・第1話 »

おそ松さん・第13話

一瞬「あれ?別のアニメ?」と思ったが、すぐにこの手の話で来たかと分かった。

実松さん、会社で酷い目に遭ってるけど一応就職してるじゃん。しかしこの会社、今時PCを業務に使ってないのであった。多分大きい目で見て今時会社の業務をPC抜きでやると凄い費用がかかると思う。Excelあるだけでも雲泥の差。大学時代、まだNECのPC-8001がやっと世の中に出たかどうかの頃、当然そんなものどの会社にも無くて、バイトで行った所で縦横計算を電卓で死にものぐるいでやったが、あんなのExcelがあったら秒殺だった。

となりにはトト子ちゃん声の女の子が座っていてひとりだけ実松さんを気遣ってはいたが、他の社員はそれも邪魔する。実松はひとりで食べるのが好きなんだと。

そして残業を命じられそうになっても用事があるのでと定時で帰る実松。独り身で一体なにがあるのだと陰口をたたかれる。


ああ、そうですか、そうですよね。
お昼を一人で食べて定時で帰る、そう言う人いますよね!
(自暴自棄)

これからお昼はメロンパンとコーヒー牛乳にするか。
参考資料

ところが帰り道にいくら半額とは言っても1,000円もする肉を買って帰る実松。あの有名な母子加算廃止の時の「当たり前(の価格では)買えないですね」と言う場面を思い出した。だが帰ったらそこにはいつもの六つ子が。まあ6人で肉が1,000円ならそれはお安いとも思ったが、これは最後にオチがあった。

鍋を囲む6人。しかしそこにやって来た薫子が見た物は6人の同じ顔ではなくて一人で鍋をつつく実松だった。一人で1,000円なら高いな・・・ってのは置いておいて、あの場面だけで薫子はあんな悲鳴上げるか?
参考資料


じょし松さん

Bパートは今度は六つ子が全部女子になった時の話。あのキャラで女子になるとこうなるのか。特にカラ子、A面B面は男子だろうが女子だろうがやめれ。

そのなかでも一番マシそうだったのは山ガールのここなちゃんトド子じゃなかろうか。
参考資料
男にあれだけやらせる女子など普通に居るから男がそれで納得してるのならそれでいいんじゃね?ちょっと荷物持たせすぎだけど。本家では超人的な体力あるんだよ(本家って何だ)。


シコ松さん

これは酷いw
あれだけからかったらチョロ松が怒るのも仕方ない。おそ松、もっと大人になれ。それにしてもチョロ松もチョロ松で、何故こんな家でどうどうとやっちゃうかな。

ところで話の流れでシコ松=チョロ松って事になって見てるけど、名前が定着していないと××松ってのは六つ子全員のレッテルに跳ね返って来る気がするのだがどうなんだろう。

|

« 平成28年冬アニメ(視聴予定)のハッシュタグ一覧表 | Start | プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/63010248

Folgende Weblogs beziehen sich auf おそ松さん・第13話:

« 平成28年冬アニメ(視聴予定)のハッシュタグ一覧表 | Start | プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ・第1話 »