« おしえて!ギャル子ちゃん・第1話 | Start | 紅殻のパンドラ・第1話 »

石膏ボーイズ・第1話

石膏ボーイズとか、悪い方向に色物っぽい雰囲気があったので見ないつもりだったが、取り敢えずギャル子ちゃんの流れで見てみたら割合許容範囲内での色物作品だった。

それにしても美大ってあんな感じなの?
参考資料
ひだまりスケッチとかGAアートデザインクラス芸術科とかスケッチブックで美術系の高校に憧れたので、それとは反対の事例が出て来たなあ。

因みに中学の美術の時間で面取り(平面で構成された石膏像)のスケッチの時には先生から教室の前に作例として出された私ですが、これが曲面の普通の石膏像になったら途端にダメになると言う、人間の質感が描けなかった私です。

|

« おしえて!ギャル子ちゃん・第1話 | Start | 紅殻のパンドラ・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/63033461

Folgende Weblogs beziehen sich auf 石膏ボーイズ・第1話:

« おしえて!ギャル子ちゃん・第1話 | Start | 紅殻のパンドラ・第1話 »